検挙時の対処法

スポンサードリンク

今後遭うかもしれない理不尽な検挙に備えて、対応法を身に付けたい方は、以下の対処法の記事を通読して下さい。

「難しい法律を色々覚えるほどの余裕はないよ」という方には、

時間がない時の裏技対応法

または

[交通違反]警察に止められた時の裏技対処法[体験談]

「が便利だとは思いますが、本当は正しい法知識を身に付けて、毅然とした態度で否認すべきだと思います。

裏技対応法だけを付け焼刃的に利用しようとしたが警官に凄まれてビビッて切符を切られてしまい、「記事の通りに言ったのにダメだったじゃないか!」というクレームはご遠慮下さい。

キチンとした法知識を身に付け、臨機応変な対応をした方が厳重注意処分での決着に至るケースが多いのは当たり前です。

なお、2017年1月よりリンク先の対処法の記事は会員限定記事とさせていただいております。

無料公開ですと警察関係者にも気軽に読まれてしまい、対処法としての効力が減ってしまうと思われるからです。

会員登録についてはこちらから

対処法(予備知識編)

[交通違反]時間がない時の2つの裏技対処法[否認・納得いかない]

[交通違反]取締りにあった時に必要な3つのものとは?[否認]

[交通違反]取締りに納得がいかなかったら否認してよい?(実践編)

[交通違反]取締りにあったらどうすべきか?(発展編)

[交通違反]これだけ読んでも大丈夫!検挙された時の5つの対応法(まとめ)

取締り対策に有効な3つのツールとは?

[12月から]タブレット型「交通携帯端末」について[ICチップ]

[タブレット]ICチップ入り運転免許証には何が記録されている?[RFIDチップ]

[うっかり]運転免許証のICチップが壊れたら?[対処法]

[5ステップ]運転免許証のICチップを無効化する方法[RFIDチップ]

車載用法令集

ある程度の記事を読んでそれなりに知識がついても、取締り現場ですぐにその知識が出てこなければ使えません。

とはいえ、人間は忘れる生き物ですから、車載用に以下の2つの記事内にあるWordファイルなどを印刷しておくことをお勧めします。

[8項目にまとめた]交通違反取締り対策集[納得いかない]

[車載用]交通違反取締り対策に使える法令集[6つの条文]

検挙後に知っておくこと

取締り現場でしっかりと否認し、可能ならば警告指導による決着を図りたい所ですが、向こうも仕事ですから切符を切られてしまう事があります。

切られてしまっても諦めずに、少なくとも刑事処分については不起訴に持ち込むために否認を続けるべきだと思います。

そんな時に不安になってしまいがちな部分については、以下の記事を読めば不安が消えると思います。

[審査請求で判明]パトカーのドライブレコーダー映像は証拠にならない[ドラレコは何のため?]

[交通違反]青切符(交通反則告知書・免許証保管証)をじっくり眺めてみる

[交通違反]警察にとって捜査報告書の捏造はカンタン[ウソつき放題]

[交通違反]供述調書を録らせる場合の3つの注意点[否認事件]

[交通違反]無罪を狙う供述調書の録らせ方[法令は利用しろ]

[交通違反]無罪を狙う供述調書の録らせ方[一発逆転]

[交通違反]無罪を狙う供述調書の録らせ方[ようやく本題]

行政処分(反則点)は何とかならないのか?

反則金や罰金よりも、こちらの方が痛いという方も多いですよね。

これについては行政処分の記事にあるように、反則点の抹消や行政処分の取消は至難の業です。

しかし、諦めてはいけません。確率が低いだけで処分歴の取消を求める方法は存在していますし、ドラレコ対応等によって免停処分自体を受けずに済んだ方もいます。

[行政処分]免停処分も審査請求で取り消させることが出来るかも[ダメ元でやるべき]

[体験談]行政処分(免停)の取消に成功!審査請求が認められた!

[免停回避]赤切符でも免停にならないことがある[ドラレコの勝利?]

録音・録画の重要性

上記リンク先の記事からにもリンクを貼ってありますが、とにかく取締りを受けた時に必要なのは録画・録音です。以下の記事・体験談を読むだけでも録音・録画(ドラレコの搭載を含む)の重要性がわかると思います。

[交通違反]レコーダーの重要性がわかる事例[録音]

[交通違反]ドライブレコーダーが有用な3つの理由[警察との対決]

[交通違反]警察・検察は録音を嫌がる?録音したら態度が急変![検察で否認]

[交通違反]録音で切符処理が回避できた体験談[加点なし]

[効果絶大]スピード違反容疑を録画対応で切符回避[体験談]

[冤罪事件]ドラレコ映像で青切符が撤回されたtanosukeさんの体験談[信号無視?]

[ネズミ捕り]スピード違反容疑で切符を切られたのに点数が加算されなかった![録画対応の勝利]

[対処法]そもそも警察に止められなければ切符は切られない[ドラレコ動画]

切符回避の為の究極の対処法(上級編)

こちらは随時作成中ですが、「究極の」という言葉に騙されて以下の記事だけ読んで済ませようとは思わないで下さい。

交通違反の不当な取締りに対抗するための知識や技術を一通り身に付けた上で、警告指導で済ませる確率を更に上げたい方の為の記事です。

免停などを食らわない為の究極の対処法①

免停などを食らわない為の究極の対処法②

[切符回避]免停などを食らわない為の究極の対処法③

対処法の記事を書いてからも日々法律が改正(基本的には改悪しかしていませんが…)その後の経験や得た知識から今後書き直していく可能性があります。

繰り返しになりますが、大切なのは臨機応変な対応であって、これさえ言えばOKというほど簡単なものではありません。

何しろ警察の目的は事故防止ではなく反則金徴収と検挙実績であり、貴方を取り締まること自体が目的なのですから、そう簡単に引いてくる者ばかりではありません。

それでも、キチンと否認の意思を示しながら対応するとかなりの確率で厳重注意処分で済みます。

サイト管理人の否認法シリーズ

「サイト管理人ならこう否認する」という対応例は別のページにまとめてあります。

「サイト管理人ならこう対応する」という対応例をまとめていきます。このサイトを読んだ上での対応例ですから、前提として以下の「3種の神器(笑)」のうち、1と2は絶...

それでも切符を切られてしまった場合の対処法については、切られた違反が青切符該当の反則行為なのか、赤切符該当の非反則行為なのかに従って、以下のカテゴリーの記事を通読して下さい。

青切符を切られてしまった方はこちら

赤切符を切られてしまった方はこちら

twitterはじめました
スポンサードリンク