[検察統計]2019年交通違反で否認した場合の不起訴率[赤切符58.1%・青切符99.96%]

2019年の検察統計年表が出ていましたので、データを整理して「赤切符や青切符を否認した場合の不起訴率」を計算してみました。

青切符の不起訴率は99.9%以上というのは明らかですが、それがデータからもはっきりとわかりますし、赤切符を否認する場合の不起訴率を予想する際には有用かと思います。

検察統計2019の元データと編集データ

検察統計年表2019の元データは以下のリンクから誰でもDL出来ます。

検察統計

「19-00-10 検察庁別 道路交通法等違反被疑事件の受理,既済及び未済の人員」というのが2019年に交通違反被疑事件で送検された人の処理状況を示す元データになります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
twitterはじめました

コメントをどうぞ