[交通違反]「思考」をすれば取締り被害は防げる[対処法]

スポンサードリンク

警察の交通違反の取締り被害に遭わない為にはどうしたらよいのでしょうか?

答えは簡単です。「そもそも警察に止められなければよい」のです。

ここで「じゃあ違反しなければよい」と考えてしまうのは尚早です。

何故なら、道交法を遵守して運転する事は現実的に不可能ですし、交通規制の方が狂っているケースが多いからです。

「違反しなければいい」という嘘デマ[交通違反]
交通違反に対する警察の理不尽な取締りの実態について語る時、必ず出てくる警察擁護派の主張は「そもそも交通違反をしなければよい」という嘘デマです。道交法遵守は不...

道交法第1条に書かれている「道路の安全かつ円滑な交通の維持」をしながら運転するのであれば、制限速度を遵守するのではなく実勢速度に合わせて運転した方が良いですし、一時停止線手前でビタッと止まらなくても、確実に歩行者や合流路の安全が確認出来るのであれば、徐行で通過しても違法性があるとは思えません。

しかし、そういう場所でこそ警察は待ち構えています。

では、どうしたら良いのでしょうか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
twitterはじめました
スポンサードリンク

コメント

  1. レッサーパンダ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメントをどうぞ