[さすがは]大阪府警 巡査が勤務中に300万円窃盗[日常茶飯事]

スポンサードリンク

大阪府警の巡査が勤務中に高齢者宅から300万円を窃盗したそうです。

犯行動機は「ギャンブルで作った借金返済のため」だそうですが、警察ってたしか「パチンコはギャンブルじゃない!」って公言してる頭のおかしな組織ですよね?一体何のギャンブルで借金作ったんでしょう?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000105-san-sociより
魚拓:http://archive.is/4zpB7

 大阪府警は8日、勤務中に高齢男性宅から現金約300万円を盗んだとして、窃盗の疑いで、貝塚署地域課の巡査、出口卓実容疑者(25)=和歌山市小松原=を逮捕した。府警によると、「(男性宅に)大金を保管しているのを知り、盗めば借金を返済できると思ってやった」と容疑を認めている。今年1月には男性宅で別に約200万円を盗んだとも自供しており、捜査する方針。

 逮捕容疑は今月1日午後4時ごろ、勤務中に同府貝塚市地蔵堂の無職男性(89)宅の寝室押し入れにあった現金約300万円を盗んだとしている。

→合わせて500万円も盗んだんですね。

 府警監察室によると、男性が翌2日に同署を訪れ、「自宅にあった約300万円が、警察官が訪れた後になくなった」と申告。府警が複数の署員から事情を聴いたところ、7日になって出口容疑者が盗んだと認めた。府警は8日朝に出口容疑者宅を捜索し、現金145万円と男性宅にあったとみられる茶封筒を見つけたことから逮捕した。

 出口容疑者は1月10日、男性から「財布と現金数十万円がなくなった」との申告を受け、上司の男性警部補とともに男性宅を訪問。被害届を作成した際、男性宅のタンス上の箱の中に現金約500万円が入っているのが分かり、「危ないので銀行に預けた方がいい」と防犯指導していた。

→税金から給与をもらっている勤務時間中に犯行現場の下見です。

 出口容疑者は「(上司と訪問した当日に)一人で男性宅を再び訪れ、現金200万円を盗んだ」とも自供している。ギャンブルなどで数百万円の借金があったといい、府警は出口容疑者が1月に盗んだ約200万円で借金を返済したが足りず、さらに約300万円を盗んだとみて調べている。府警監察室の宮田雅博室長は「警察官として言語道断の行為。被害者におわび申し上げるとともに、今後の捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。

スポンサードリンク

悪質な犯罪者予備軍を揃えている県警が上位

このニュースには続きがあります。

 大阪府警では平成27年1月、阿倍野署の巡査長だった男が妻の存在を隠して交際中だった女性を殺害する事件があったほか、同年9月には埼玉県警の巡査部長が金目当ての殺人事件で逮捕されるなど、警察官による重大な犯罪は後を絶たない。

 また、兵庫県警は28年5月、家宅捜索で訪れた住宅で女性のわいせつ写真を盗んだとする窃盗容疑で、灘署の警部補を逮捕。佐賀県警でも14年、家宅捜索中の病院内で現金を盗んだとして巡査長が逮捕されるなど、警察官の立場を利用した犯罪も相次いでいる。

 府警巡査長による殺人事件をめぐっては昨年10月、村田隆本部長が遺族に向けて「警察官が犯した行為に関し、最高責任者としておわび申し上げる」と文書で謝罪したばかりだった。

私が以前書いた以下の記事に、警察学校段階での離職率が載っているのですが、警察学校というのは、正義感が強かったり、自分の頭で考える事が出来たり、常識的な善悪の判断が出来る人間はイジメたりシゴいたりして、退職に追い込む為の機関です。

そして、平然と犯罪行為を働く事が出来る人間で、上司がクロだと言えばシロでもクロだと断言できるような悪質な犯罪者予備軍、もしくは精神異常者を出来るだけ多く警察官に正式採用するのです。

異常な人間しか警察官にはなれない
私は常々「まともな価値観を持っている警察官は、警察の犯罪性の高さに嫌気が差して辞めてしまう」と書いてきました。結果として異常な精神構造を持った者か、警察の犯...

警察学校段階での離職率が高い順に並べるとこうなります。離職率が10%を超える県警をランク順に並べてみましょう。

  1. 兵庫25.1
  2. 神奈川19.2
  3. 鹿児島19.1
  4. 石川18.7
  5. 大阪18.6
  6. 埼玉17.1
  7. 千葉14.4
  8. 鳥取14.3
  9. 福井12.9
  10. 栃木12.8
  11. 三重12.7
  12. 滋賀12.5
  13. 広島12.0
  14. 福岡10.9
  15. 熊本10.8
  16. 高知10.6
  17. 長野10.4
  18. 岡山10.3

今回の記事に出てきた重大犯罪の犯罪者を輩出しているのが、兵庫・大阪・埼玉・佐賀ですが、うち3つが上位6位以内にランクインしていますね。まあ、そういう事です。

そもそも、警察学校って高卒で10ヶ月、大卒で半年しか在籍しないのですが、そんな短期間に10%以上の人間が辞めるような民間企業はどのくらいあるでしょうか?

まずないでしょうし、あるとしても相当なブラック企業だけですよね?

この事自体が、警察が如何に異常でカルトな組織であるかの証拠となっていますし、警察学校の役割とは、やはり「正常者をパージする為の機関」としか思えません。

離職率が低い県警も「正常者が紛れ込んでいる可能性が高い」だけで、やはり大半は異常者だと思います。

と言いますか、まともな神経を持っていたら警察の犯罪性の高さに辟易として辞めてしまいますから、10年以上も警察に勤めているなら、異常者か生活費の為に良心を売った人間のどちらかでしかないということになります。

例えば警視庁の警察学校の離職率は8.1%ですが、こんな人間のクズが捜査1課長になるのです。

[警視庁も]警視庁捜査1課長が竹刀で23歳美人記者をボコボコ[クズほど出世する]

私は以前から 警察=ヤク○○力団 だと言い続けてきましたが、多くの方は「悪い奴はごく一部で大多数は真面目に正義感を持って働いている」なんて勘違いをしています。

まだ警察の異常性が信じられない方は、以下のサイトで警察官の本音を垣間見て下さい。

まともな人間は警察官を続けられない

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ