[神道カルトな]学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か[相場から13億円引き]

スポンサードリンク

日本会議という名の亡国集団の役員が理事を務める森友学園というカルト系神道学校が、大阪府豊中市の国有地を相場の9割引きで購入し、安倍晋三の妻の安倍昭恵が名誉校長というオチ付きです。

上層部が散々接待を受けているのにこういう報道をたまには流すのが朝日ですね。

ネトウヨ層は朝日は親中派でサヨクだなんだと言いますが、私から見れば両方とも売国集団ですから目くそ鼻くそですw

スポンサードリンク

朝日新聞DIGITALの記事

学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か

http://archive.is/L7xzz(魚拓)

 財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分の1だった。国有地の売却は透明性の観点から「原則公表」とされており、地元市議は8日、非公表とした財務局の決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。

売却されたのは、豊中市野田町の約8770平方メートルの国有地。近畿財務局が2013年6~9月に売却先を公募し、昨年6月に大阪市内で幼稚園を営む学校法人「森友学園」に売った。契約方法は、公益目的で購入を希望する自治体や学校法人、社会福祉法人などを優先する「公共随意契約」がとられた。

この契約について、地元の豊中市議が昨年9月に情報公開請求したところ、財務局は売却額などを非公表とした。朝日新聞も同年12月に公開請求したが、今年1月に同じく非公表とされた。国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされている。だが、財務局は取材に「学園側から非公表を強く申し入れられた。公表によって学校運営に悪影響が出るおそれがある」と説明した。

朝日新聞が登記簿などを調べると、森友学園側に契約違反があった場合、国が「1億3400万円」で買い戻す特約がついていた。公益財団法人の不動産流通推進センターによると、買い戻し特約の代金は売却額と同じ額におおむねなるという。森友学園の籠池泰典理事長も売却額が買い戻し特約と同額と認めた。

一方、財務局が森友学園に売った土地の東側にも、国有地(9492平方メートル)があった。財務局が10年に公共随契で豊中市に売ったが、価格は約14億2300万円。森友学園への売却額の約10倍とみられる。ここは公園として整備された。

■「日本初、神道の小学校」開校の予定

森友学園が買った土地には、今春に同学園が運営する小学校が開校する予定。籠池理事長は憲法改正を求めている日本会議大阪の役員で、ホームページによると、同校は「日本初で唯一の神道の小学校」とし、教育理念に「日本人としての礼節を尊び、愛国心と誇りを育てる」と掲げている。同校の名誉校長は安倍晋三首相の妻・昭恵氏

籠池氏は取材に「(非公表を)強く求めていない。はっきりではないが、具体的な売却額は財務局が出したと記憶している」と説明している。昭恵氏には安倍事務所を通じて文書で質問状を送ったが、回答は届いていない。

森友学園は宗教右翼カルト

森友学園なんて言われてもピンと来る方も少ないでしょうが、「教育勅語」や「五箇条の御誓文」を朗唱させる「愛国幼稚園」として知られる塚本幼稚園を運営する学校法人です。

戦前のニホンをトリモロス!

この塚本幼稚園では、教育勅語や五箇条の御誓文を園児に唱えさせ、日章旗を振らせたりします。どこからどう見ても戦前と同じ幼少期からのカルト洗脳教育ですね…

こんな幼稚園に子どもを預ける親の知性と神経が疑われます。

国の為に戦え!とか口では勇ましい事を言っている者は、絶対に自分は前線には出ずに末端兵士や国民にどれほどの犠牲を出してでも、自分達だけは安全な場所から愛国心を叫びます。

仕組まれた戦争でしかなかった太平洋戦争(別に大東亜戦争と呼ぼうがそれは自由です)から何を学んだと言うのでしょうね?

国家とは、国民の安全と権利を守るための機能であって、国家の中枢部にいる特権階級を守るために国民がいるのではありません。

で、この宗教右翼カルトとしか呼べない森友学園に、近畿財務局が学校用地として国有地を払い下げたのですが、その売却価格を非公開としていて、どうも相場よりも13億円も安く売ったらしいというお話です。

他の売払結果は全て公開

記事にもあるように、国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされています。

公務員は通達などは割と律儀に守りますから、他の売却結果はちゃんと公開している中で、この土地の売却だけは頑強に非公開を押し通そうとしているのです。

公共随契による売払結果一覧表

で、朝日新聞が登記簿などを調べたら、1億3400万円の払い戻し契約が付いていて、理事長も同額での購入だったと認めたとのことです。

隣は14億で売った

最初の画像をもう一度載せますが、すぐ隣にあるほぼ同面積の土地は、14億2300万円で売っています。

すぐ隣の土地が10分の1の価値しかないなんて事はあり得ません。豊洲みたいに元ガス工場跡地でベンゼンやシアンまで湧いてくるような汚染土なら別かもしれませんがw

財務局は7億円じゃ安いと断っていた

さらにこの土地は、森友学園が買い取る前に、他の学校法人が7億円で買いたいと言ったら「安すぎる」として財務局が売却を断っていた場所です。

「愛国小学校」予定の国有地を財務省が近隣の1割で売却か、理事長は日本会議役員、名誉校長は安倍首相夫人

◆周囲の土地と比較して極めて異常な安価での売却
問題は、この売却額が異様に安価であること。路線価に基づく国有財産台帳における当該の土地の台帳価格は2012年時点で8億7472万円、13年時点で7億6302万円となっていました。さらに森友学園に売却した土地の東側の国有地9492平米は豊中市に14億2300万円という、10倍以上の値段で売却されています。

国有財産特別措置法には、売却額を減らすことができる対象に学校施設が含まれていますが、財務局の統括国有財産管理官はそうした減額対象とはせず、不動産鑑定士の算定した時価に沿って売却したと説明していますが、隣接する国有地の1/10、13年時点の台帳価格の1/5という極めて異常な安価で売却した理由については「土地の個別事情を踏まえた。その事情が何かは答えられない」とだんまりを決め込んでいます。

なお、この土地は別の学校法人が森友学園の前に7億円での売却を希望しながらも、財務局から「価格が低い」との指摘を受け、12年7月に購入を断念していたという経緯も明らかになっています。

学校用地だから格安で譲ったというアクロバット擁護も通用しません。

どこからどう見ても安倍家との癒着がない限りはこんな事は起こりません。

建築費も国交省からの補助金で6,200万円ほど

さらに、校舎や体育館を建てる費用にも税金から補助金を出しています。

http://www.sendo-shien.jp/27/comment/download/comment_1.pdf

すぐ下の豊洲ランニングスタジアムってのもやめて欲しいですが…

どう見ても憲法89条違反

憲法89条は御存知でしょうか?政教分離の原則ってヤツですね。

第89条 【公の財産の支出又は利用の制限】
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、 教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/k0089.html

解説

政教分離と信教の自由の保障を徹底し、また公金の濫用を防止するために財政面から特に規定しています。  「 宗教上の組織若しくは団体 」 がどのようなものをいうのか、 「 公の支配 」 の意義をどうとらえるのか などをめぐっては議論があり、地鎮祭や慰霊祭に公金等を支出したり、 宗教団体や私学学校が国から助成金を受けたりといった事例をめぐって裁判で争われています。
なお、県が靖国神社に対して、例大祭に奉納する玉串料などを県の公金から支出したことに対して、県の住民が 憲法20条3項及び 89条等に違反するとして県に代位して損害賠償を求めた事件では、 最高裁(*1)は 「 本件の玉串料等の奉納は、その目的が宗教的意味を持ち、 その効果が特定の宗教に対する援助、助長、促進になると認められ、これによってもたらされる県と靖国神社等との関わり合いは 我が国の社会的、文化的諸条件に照らし相当とされる限度を超えるもの 」 であるとして、 憲法20条3項及び89条に反するものであり違憲であるとしています。

*1 最判平9.4.2 愛媛県玉串料訴訟

玉串料を公金から支出しただけでも違憲です。

相手が宗教法人であるかどうかではなく、宗教的な活動に対する援助をしたら違憲というのが定説のようですが、この土地に建てられる予定の「瑞穂の國記念小學院」の教育理念を見てみましょうか。

教育の要

天皇国日本を再認識。皇室を尊ぶ。伊勢神宮・天照大御神外八百万神を通して日本人の原心(神ながらの心)、日本の国柄(神ながらの道)を感じる。
愛国心の醸成。国家観を確立。
教育勅語素読・解釈による日本人精神の育成(全教科の要)。道徳心を育て、教養人を育成。
「大學」素読による人間学の習得。
大祓詞・般若心経朗唱宗教的情操の育成。
日本人の心の中心である伊勢神宮からほど近い松阪の地ですくすく育った杉の木・檜をつかった木造伝統建築の校舎や和風装飾物・校庭木による日本人DNAの呼び覚まし。
国際語である英語を学ぶことによる国意識の構築。
将棋・算盤などの歴史・伝統文化による教育
剣道・ラグビー・体育文武両道の達成。
和太鼓・西洋楽器の演奏・鑑賞、図面工作による情操教育。
杉の木の校舎掃除から学ぶ清廉潔白さ(潔さ・清しさ・美しさ・素直さ・誠実さ)。

皇室を尊べ?伊勢神宮を敬え?教育勅語を素読しろ?

どこからどう見ても「国家神道」という名のカルト宗教活動そのものですね。

当然の常識ですが、江戸時代までは国家神道なんてものはありませんでした。自然崇拝から来た神道はありましたが…

国家神道は大久保利通あたりが神道のフリをして作った朝鮮系の儒教そのものです。

目上の者は無条件で敬えとか、礼節を弁えろなんてのは大体儒教です。

論理的に説明が出来ないから宗教を使って問答無用で支配しようという感じですかね。

儒教の悪しき文化はニホンの学校教育にも色濃く残っていますよね。体育会系の部活に入っていた人ならわかると思います。

先輩が後輩をしごくシステムがあったり、論理性よりも根性とか気合と言った精神論が優先され、この体育会系の非論理的思考に洗脳された人が上司や経営者になるとブラック企業が出来上がりますw

いずれにせよ、他の学校法人が7億で買いたいと言ったのに断っておいて、カルト宗教教育を率先して行う森友学園には1.3億円程度の格安で譲って建築費にまで補助金を付ける。で、名誉校長は(名誉校長ってなんだよ?)首相の妻だっていうんですから、やはりどう考えても憲法89条違反ですね。

いい加減、責任取って安倍晋三は辞めてくれませんかね?

裏に統一教会やらジャパンハンドラーズやらがいるパペットだって事はよくわかりますが、パペットだからって免責されるなんて法はありません。

不正選挙も裁判所が認めませんから名目上は安倍晋三が首相で行政府のトップです。(本人は立法府のトップも自認してましたがw)

名目上のトップなんですから、それこそ「決死の覚悟」で断行すれば色々と善行も積めます。奥の院に殺されるかもしれませんが、愛国者なら我が身を犠牲にしてでも国=国民を守れって話じゃなかったでしたっけ?

まあ、辞めないんでしょうね。先祖代々の売国奴ですから、それこそDNAに売国が刻まれているんでしょう。

北方領土はカネ付きでプーチンにあげてましたから、売国どころか最近では贈国を始めたみたいですが…

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ