[35km/h超過容疑]ラーメン定食さんの不起訴体験記[折れない心]

40km/h規制の一般道を75km/h(35km/h超過)で走行したとして、速度超過(スピード違反)の容疑で検挙されながらも、折れない心で頑張って否認して不起訴を勝ち取ったラーメン定食さんの不起訴体験記です。

検察相手に否認を貫くことには覚悟が要りますし、赤切符の不起訴率は全国平均で40%程度ですので、起訴されたら正式裁判を受けなければならないリスクを背負いながらも、自らの主張を貫いたのは大変素晴らしいことです。

体験記を執筆して下さったラーメン定食さんには、この場を借りて御礼申し上げます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
twitterはじめました
コメントの入力は終了しました。