[対処法]そもそも警察に止められなければ切符は切られない[ドラレコ動画]

運転免許が必要不可欠である人は非常に沢山います。

切符を切られても否認すれば反則金は支払わずに済みますし、赤切符であってもある程度の確率で不起訴を勝ち取って罰金刑を受けずに済ませる事も可能です。

しかし、切符を切られてしまうと反則点が勝手に付加され、累積すれば免停や免許取消になってしまい、生活に甚大な影響を受ける方も多いでしょう。

そこでこのサイトでは、もし警察に止められてしまっても、知識と教養と対応力を武器に切符を切られずに警告指導で済まさせる為の方法論について、かなりの分量を割いて説明してきました。

違反種目別対応例

しかし言うまでもなく、一番理想的なのはそもそも取締りに遭わないことです。

その為にはどうしたら良いでしょうか?違反をしなければ良いのでしょうか?

いえいえ、それは不可能です。道交法は実質的に遵守が不可能な法令になっていますから、教習車であっても違反はしていますし、あらゆる場面で制限速度を厳守していたら、円滑な交通の維持を阻害する迷惑運転でしかなくなります。

「違反しなければいい」という嘘デマ[交通違反]
交通違反に対する警察の理不尽な取締りの実態について語る時、必ず出てくる警察擁護派の主張は「そもそも交通違反をしなければよい」という嘘デマです。道交法遵守は不...

では、警察の取締りを事前に察知し、狙われても検挙されずに済ませる為には何をしたらよいでしょうか?

私のバイクには、不慮の事故や警察の取締りに備えて、前後にドラレコ代わりの格安中華アクションカメラを設置しています。

[後方ドラレコ]バイクに1万円以内で後方ドラレコを付ける方法[効果絶大]

最近偶然にも、白バイによる追尾計測を事前に察知して回避した事例がありましたので、注意点を字幕入りで解説した3分弱の動画を作ってみました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
twitterはじめました

コメント

  1. とし より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメントをどうぞ