<警官制圧死映像>「番組趣旨そぐわず」放送せずTBS判断

スポンサードリンク

TBSに限らず、警察密着24時とか交通警察24時みたいな警察密着番組を垂れ流して国民を洗脳する番組は後を絶ちませんが、警察官が被疑者を圧死させた不祥事について撮影した報道素材を押収したのにTBSが抗議しなかったというお話です。

<警官制圧死映像>「番組趣旨そぐわず」放送せずTBS判断

http://archive.is/zEDEV(魚拓)

◇「番組のために許可された同行ロケで撮影」も理由に

鹿児島市で2013年に男性会社員が警察官に取り押さえられて窒息死した事件の映像をTBSテレビの警察密着番組が撮影したのに放送しなかった問題で、同社は12日、毎日新聞の取材に応じ「番組のために許可された同行ロケで撮影された上、番組の趣旨にそぐわず使用に適さないと判断した」と説明した。

TBSは「警察の違法行為が解明されないなら報道機関として看過できないが、捜査が行われ、警察官2人が有罪判決を受けた」ことも理由に挙げた。

映像は県警が14年1月下旬に差し押さえ令状で撮影した制作会社から押収した。TBSは「制作会社は警察に抗議したが、(TBSには)著作権がなく抗議しなかった」と説明。1990年にTBSの番組で暴力団関係者が市民を脅す場面を放送し、映像を押収された際には警察に抗議して経緯を自ら公表しており、異なる対応となった。

鈴木秀美・慶応大教授(メディア法)は「著作権がなくても企画にはTBSが関わっているはずで、抗議しない理由にはならない。報道機関なら押収された時点でニュースにし、事件映像を放送して抗議の意思を示すべきだった。警察密着番組を続けるための配慮だったと言われても仕方がない」と批判する。

TBSはこれまで取材に対し「制作過程等はお答えしない」と文書で回答していた。今回応じた理由について「対応に問題がなく公表の必要はないと判断したが、(報道機関から)問い合わせが増え、正確にお伝えすることにした」としている。

2013年の圧死というのはこれですね。

警官取り押さえ死、遺族が告訴状提出

2014年07月18日

昨年11月、鹿児島市の男性会社員(当時42歳)が同市の路上で警察官に取り押さえられた後に死亡した問題で、男性の両親(千葉県船橋市)が17日、氏名不詳の警察官2人を
特別公務員暴行陵虐致死容疑で立件するよう求める告訴状を県警に提出した。

両親は4月、鹿児島地検に対しても同内容の告訴状を提出している。

県警によると、男性会社員は昨年11月24日午前2時頃、路上でけんかをしていた。

通報で駆けつけた警察官2人がうつぶせ状態で押さえつけたところ、ぐったりし、搬送先の病院で死亡が確認された。

告訴状によると、氏名不詳の警察官2人は10分近く首を絞めるなどし、適切な救護措置も行わなかった、と主張している。

男性の両親は17日、記者会見し、「事件から約8か月たつのに、真相が明らかにならない。公正な捜査を迅速に行ってほしい」と述べた。

県警捜査1課は「検討の上、適切に対処していく」としている。

警察や検察ってのは都合の悪い時は「民事不介入」とか言って女性が殺されるまでストーカー犯を放置し、原発を爆発させた東電・経産省・自民党から一人の逮捕者も出さず、有印公文書を偽造しても不起訴にしてしまうくらいのフザけた組織なのですが、路上でケンカしていると10分も首を絞めて殺しに来るんですね。

TBSが抗議しなかったのはある意味当然です。警察密着番組はTV局側に多大なメリットがあります。

  1. 幹部への袖の下を除けば取材費が必要ないのでタダで作れる
  2. 警察万歳番組を流す事とのバーターで警察から捜査情報を教えてもらえる
  3. 国家権力は正しいという嘘で国民を洗脳し続ける事で常に利権側にいられる

「電波使用料」というのがあるのですが、大手民放はタダ同然の安さでTV電波を垂れ流せます。国民はスマホか携帯を持っているだけでその何百倍もの使用料を負担させられているのですが…

そもそも、警察は簡単に捜査情報を漏らして「逮捕された犯人は〇〇と供述している」というようなリーク報道が繰り返されていますが、地方公務員法34条に違反していますよね?

第三四条 職員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする。

「逮捕した被疑者が何と供述しているか?」なんて、誰がどう見ても「職務上知り得た秘密」ですよね。しかも警察が意図的にリークするのですから、被疑者に有利な証拠はリークせずに不利な状況証拠ばかりをリークすれば世論操作も簡単です。

それにしても「映像は県警が14年1月下旬に差し押さえ令状で撮影した制作会社から押収した。」って何ですかね?警察の不祥事について取材・撮影したものを、一体何の理由で押収出来たのでしょうか?殺した側が殺害に関する証拠を押収して闇に葬っているようなものなのですが…

私は職場以外ではTVを観ません。あれは「家庭用小型洗脳装置」みたいなものですからね。TVの普及によって国民は以前よりも馬鹿になり、マスゴミが垂れ流す虚報を真実だと信じるようになってしまうのですから…

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ