[兵庫県警]警察の過剰な所持品検査は違法 神戸地裁が賠償命令[またか]

スポンサードリンク

このサイトでは有名な?兵庫県警の不祥事ですが、今度は過剰な所持品検査で賠償命令を食らったようです。

それにしても兵庫県警には、遵法精神の欠片もないヤバイ人間しかいないのでしょうか?

スポンサードリンク

神戸新聞NEXTの記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000009-kobenext-l28

http://archive.is/tqC8R(魚拓)

 兵庫県警の職務質問に伴う所持品検査で精神的苦痛を受けたとして、神戸市内の50代男性が、県に対して10万円の損害賠償を求めた訴訟で、神戸地裁は12日、3万円の支払いを命じた。

判決によると、男性は2012年1月31日、須磨区内のレンタルビデオ店の駐車場に止めた車内で仮眠中、須磨署地域課の巡査部長らから職務質問を受けた。求めに応じて車内を確認させた後、かばんの中身の検査を求められたが、大人用のおもちゃを入れていたため、拒否。その後、再三の説得に応じ、かばんの中を見せた。

判決で山口浩司裁判長は、男性が運転免許証を示し、車内確認にも応じたことから、かばんの検査については「男性の承諾が得られない以上、その段階で終えるべきだった」と判断。「プライバシー侵害の高い行為で、相当と認められる限度を逸脱している」と指摘した。

兵庫県警の増田稔監察官室長は「判決内容を検討し、関係機関と協議の上、今後の対応を決めたい」とコメントした。

大人用のオモチャを持っていたのでは見せたくなくて当然です。

日本人は恥の文化ですから、そういう物に対して拒絶反応を示す女性もいるとは思いますが、持っていても何ら違法なものではありませんし、痴漢・レイプ・誘拐などの犯罪行為とは無関係なものです。

児童ポルノ画像が単純所持違反になってしまっていますが、そういうものに対する規制を強めた国ほど児童に対する性犯罪が増加してきたという歴史的経緯も考えれば、アニメやオモチャで満足しておいてもらった方が余程犯罪抑止になると思いますけどね。

いずれにせよ、この判決は真っ当です。

いくら怪しくても、令状なしに無制限の身体検査を認めるべきではありませんし、検査が必要かどうかを遵法精神の欠片もない兵庫県警の警察官なんぞに判断させてはなりません。

異常な人間しか警察官にはなれない

B教官は「次に言ったら腕立て3000回させるぞ」と言った。それでも辞めない意思を主張し続けたA氏に、B教官は腕立て1万2000回を命じた。A氏は腕立てをし、270回を過ぎたところで、めまいがして頭を打った。B教官は、「お前はいつも口だけや。辞めろ」と言い放った。

現在の地球上に腕立て伏せが1万2000回出来る人間は存在しません。ギネスの世界記録が10,507回です。

ギネス記録を上回るノルマを課して、出来ないと「お前はいつも口だけや」と言い放つ。このような精神異常者が教官をやっている事自体が狂っていますね。

各クラスに、約半年早く入校した高卒の生徒が「指導員」と称して配置され、大卒の半年後輩をしごくシステムになっていた。そのE指導員は、朝食時にいきなりA氏の喉元をつかんで壁に押しつけたり、泥酔して部屋に入ってきて、いきなり平手打ちをしたりしたという。

「後輩をしごくシステム」があるのが兵庫県警だそうです。そんな違法なシステムを導入している警察が法を守るわけがありませんね。

つまり、まともな人間は強制的に免職にしてでも警察には入れないということです。

キチガイに刃物

飽きてきたのでQ&A方式でお伝えします(笑)

でも、警察官にある程度の捜査権を認めないと、違法薬物や武器を持っている人間がいても調べられなくない?

おっしゃる通りですが、公権力を行使する警官の質が担保できない以上、今のレベルの警官に職務質問や所持品検査の権限を与えるリスクの方が高いです。

悪質な警官が多いのは兵庫県警だけの話ではありませんから、そのような警官に拳銃を携行させ、絶大な権限を与えているのは「キチガイに刃物」そのものと言えます。

兵庫県警にも良心的なまともな人もいるんじゃない?

いるかもしませんがレアキャラでしょう。警察学校段階でまともな人間をパージしていますし、前述の「腕立て1万2000回を命じる教官」や「高卒なのに泥酔して平手打ちをしてくる先輩」が処分されたという話も聞きません。

もし、まともな正義感を持った警官がいるのであれば、そのような異常者を排除する為に動かなければなりませんが、そのような動きは一切ありません。心ある警官は嫌気が差して退職し、後に残っているのは精神異常者とカルト信者だけというのが実状でしょう。

それにしても兵庫県警の不祥事報道が多いですね。

警察学校の退職率との相関関係があるとしか考えられません。

(退職率が)5%を超えているのは、岩手5.8、岐阜6.1、北海道6.2、京都6.9、青森7.2、和歌山7.2、佐賀7.3、長崎7.7、徳島7.7、警視庁8.1、宮城8.1、奈良8.8、愛知8.9、香川9.0、静岡9.0、福島9.5、茨城9.8、秋田9.9、岡山10.3、長野10.4、高知10.6、熊本10.8、福岡10.9、広島12.0、滋賀12.5、三重12.7、栃木12.8、福井12.9、鳥取14.3、千葉14.4、埼玉17.1、大阪18.6、石川18.7、鹿児島19.1、神奈川19.2、兵庫25.1%だった。

一位が兵庫で、二位が神奈川。非常にわかりやすいですよね。

兵庫といえば阪神淡路大震災が起き、その地震は人工地震だったと主張したオウム真理教の村井秀夫はカメラの前で殺されました。

神奈川と言えば横田基地で、グローバリストの手羽先の小泉親子の出身地、で、どう考えても単独犯では不可能な大量殺人が起きたりしていますよね…

[どう見ても嘘]相模原津久井やまゆり園19人殺害事件[何が狙い?]

そもそも、「レンタルビデオ屋の駐車場で仮眠している」というのは、合理的に考えて職務質問が必要と考えられるような状況なのでしょうか?

道交法で過労運転が禁止されているのですから、疲れてたら運転しないで休むべきでしょう?

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメント

  1. とし より:

    金額はどうあれ、警察の失態が明るみにでてよかったです、まあこのようなところで反省なんてしないでしょうが、先日私の身内が知り合いを駅まで迎えに行ったのですがが兵庫県警に職質され、車の中、カバン隅々まで調べられたと言ってました、理由は薬物らしいです、当然なにも出なかったわけですが。 よく職質されるのは見た目が怪しいからだとか言われていますが、案外テキトウにやっているかもしれませんね、TVでは「職務質問のプロOOが~!」とか言ってますが正直言ってダサいと思います。

    • 取締り110番 より:

      地裁段階で既に警察は訟務課の人員だけでなく弁護士も雇って対応したハズです。私の行政訴訟では弁護士が5名も連名で記載されていました。

      そういう費用も全部税金で賄われるのですから納得いきませんよね。

      仮に警察が控訴しなかったとして、賠償額の3万円は違法な手荷物検査をした警官の懐ではなく、税金から支払われます。

      これが民間人同士の話だったら、弁護士費用も賠償費用も全て被告が負担しなければなりませんし、社会的な信用も失います。

      警察や公務員は、違法行為を働いても税金で弁護士を雇って守ってもらえ、敗訴しても賠償費用を払う必要はなく、兵庫県警なんて誰も信用していないのに強権を発動し続けるワケです。

      だから私は、今のニホンは北朝鮮と大差がないと言うのです…

コメントをどうぞ