<大阪・集団強姦>元巡査長の不起訴は不当 大阪第二検察審

スポンサードリンク

以前記事にした大阪府警の現職・元警察官の強姦事件の続報が出ました。

警察は強姦しても不起訴です

元警察官らの集団強姦、被害女性が検審申し立て 「不起訴は不当」

スポンサードリンク

毎日の記事

<大阪・集団強姦>元巡査長の不起訴は不当 大阪第二検察審

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000015-mai-soci

http://archive.is/WSQdg(魚拓)

 大阪市内のホテルで2014年、知人女性に性的暴行をしたとして集団強姦(ごうかん)と監禁の疑いで逮捕された大阪府警の元巡査長(34)について、大阪第二検察審査会が不起訴(容疑不十分)とした大阪地検の処分は不当と議決したことが分かった。女性が審査を申し立てていた。議決は昨年12月15日付。地検は再捜査に乗り出す方針。

元巡査長が主導し、府警の別の警官ら4人と女性に性的暴行をしたなどとして逮捕された。地検は15年10月、「被害者の説明と食い違いがある」として全員を不起訴にした。

議決は、女性が手を縛られるなどして逃げられない状況だったと強調。「元巡査長は反抗を抑圧し、女性の望まない集団暴行を引き起こした」と結論付けた。他の4人については、関与の状況を踏まえ処分は相当とした。

地検の田辺泰弘次席検事は「早急に再捜査し、適正な処分を行う」とコメントした。

集団レイプしても5人に4人は不起訴=無罪

一見すると、検察審査会制度が機能して、主犯格の元警察官だけは「これから起訴されるかもしれない」という状況ですが、内容は集団レイプ事件なのに5人中4人の不起訴(しかも嫌疑不十分)は相当と判断しています。

検察審査会の審査員は、候補者からコンピューター抽選で選ばれるそうですが、このソフトは任意の候補者を除外する事が出来るので、最初から選びたい人間を自由に決められるというお粗末なものです。

詳しくは以下の本に書かれていますので、興味のある方は読んでおきましょう。


最高裁の罠

TVや大手紙などからの洗脳を防ぐ一番の方法は、「見ない・読まない」ですが、それでは世情に疎くなってしまいますから、報道を見る時のコツはただ一つです。

先入観を排除して、自分の頭で論理的に考えて判断する。

判断した結果が正しいかどうかは関係ありません。自分の頭で考える事が重要です。

今回の事件の事実関係を整理するとこうなります。

  1. 女性1男性5でセックスした
  2. 女性の手を縛ったり押さえつけたりしていた
  3. 地検は当初、「被害者と加害者の供述が食い違っている」として全員不起訴
  4. 検察審査会が「4人は不起訴でいいけど、1人は起訴したら?」と言い出す
  5. 年上の元巡査部長は不起訴で、年下の元巡査長が不起訴不当?

私の判断では、これは集団レイプそのものです。1:5でセックスしたがる女性なんて見た事がありません。5:1でセックスしたがる男性ならいるかもしれませんが…

5.が見逃しがちな事実ですが、以前の報道にはこうありました。

5人は、府警箕面署の元巡査部長(36)=懲戒免職=と元警察官(32)のほか、28~52歳の男性3人。昨年12月、共謀して大阪市内のホテルで女性を集団で乱暴したなどとして逮捕、書類送検された。

事件自体は2014年12月ですから、この「元警察官(32)」というのが、今回不起訴不当と判断された元巡査長でしょう。

この事件では、元巡査長の方は事件当時既に警察官ではなく、巡査部長の方は当時も現職でした。

というワケで、私の読みは以下の通りです。

  1. 事件自体は明らかに集団レイプ
  2. 警官の不祥事だから内部処分だけで済ませようとした
  3. 検察は警官を不起訴にするために全員を不起訴
  4. 世論の反発が酷いので検察審査会が「一人くらいは起訴しよう」と判断
  5. 事件当時現職だった巡査部長より、退職していた元巡査長を槍玉に上げることにした

こんな感じではないですかね?

警察にとっては、現職の犯罪が裁かれるのは嫌だという論理が根強いのでしょう。

リンクは消えてしまいましたが、初期報道を見てみましょう。

『大阪の箕面警察署』の36歳の巡査部長が、インターネットの掲示板を通じて知り合った元警察官の男と女性を監禁したうえ、集団で乱暴したとして逮捕されました。 警察は、ほかにも数人が事件に関わっているとみて捜査しています。

逮捕されたのは大阪・箕面警察署の刑事課に所属する巡査部長、梅本大輔容疑者(36)と、福島県いわき市の運転手で、おととしまで大阪府警の警察官だった溝畑優容疑者(32)です。

警察によりますと、2人は去年12月、溝畑容疑者の知り合いの20代の女性をおよそ7時間にわたって大阪・天王寺区のホテルに監禁し、集団で乱暴した疑いが持たれています。

2人に面識はなく、溝畑容疑者がインターネットの掲示板で女性を乱暴する仲間を募っていたところ、梅本容疑者が応じたということで、女性は溝畑容疑者に呼び出されたということです。

7時間に渡って監禁して集団で乱暴し、ネットの掲示板で女性を乱暴する仲間を募っていたことも判明していた。

これで不起訴ってどう考えてもおかしいですよね?

全員強姦と監禁の共同正犯で起訴するのが妥当な事件だと思います。

橋下なんぞを知事に選んでしまう大阪の府警の話ですから驚くには値しませんが、大阪やら兵庫府警は不祥事が多いですね。

大阪府警、4300事件の捜査資料放置 証拠品など1万点

[痴漢冤罪]誤認逮捕して人生を狂わせても責任を取らない警察[また大阪府警]

児童買春 巡査長を書類送検、停職処分[安定の大阪府警]

異常な人間しか警察官にはなれない

追跡中のパトカーが乗用車と衝突、3人軽傷 兵庫・尼崎

捜査報告書を偽造、70人書類送検[兵庫県警]

交通違反の取締りに客観性は要らないようです[兵庫県警]

[また兵庫県警]白バイ追跡のバイク男性死亡[執拗な追跡]

[兵庫県警]警察の過剰な所持品検査は違法 神戸地裁が賠償命令[またか]

報告書を偽造したり、児童買春をしたり、執拗な追跡でバイク乗りを殺したり過剰な所持品検査を強要したり… 関西地区の警察はまさにヤク○そのものという感じですね。

十分終わっているとは思うのですが、関東に住んでいる私としては、神奈川県警の異常性の方が怖いです。

大阪・兵庫の不祥事は一言で言えば「暴力」ですが、神奈川は不思議に人が死にますからね…

[どう見ても嘘]相模原津久井やまゆり園19人殺害事件[何が狙い?]

で、庶民の感覚は当たっているもので、こんなことになっています。

[みんな納得]体感治安 大阪最下位 警察信頼度 神奈川最下位[そらそうだ]

警察って、警察自体が犯罪者集団である事を棚に上げて、被害者の存在しない軽微な交通違反の取締りで偉そうに能書きを垂れてくるから嫌われているんでしょうね。

  • ガラガラの幹線道路を30km/h超過で走行 → 罰金6~7万円+免停30日
  • 女性を集団で7時間も監禁して強姦 → 不起訴

法の下の平等って何でしょうか?この国は法治国家なのでしょうか?

いいえ、違います。痴呆国家であり恐怖警察国家です。

北朝鮮よりは食えるだけマシかも?

そのくらいの認識でいないと、政府やメディアの言う事なんか信じていたら、放射能汚染物質を食わされ続けて長生きできませんよ?

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ