[高速道]GordonさんのPC追尾撃退記[静岡県警]

スポンサードリンク

旧ブログの早期から私のサイトを愛読して下さり、神奈川地検に公判請求されながらも、その体験記を投稿していただいたGordonさんから、東名道でPCに止められながら毅然とした対応で切符処理には至らなかった事例を投稿していただけました。

この場を借りて御礼申し上げた上で、PC追尾撃退記としてアップさせていただきます。

※こういう青字は管理人のコメントです

【場所】

東名高速道路 上り 小笠パーキング通過直後

※(管理人注)多分、このへんです

【日時】

2016年11月28日 午前10:20頃

【状況】

東京方面へ追い越し車線を1○○Km/hほどで(○○の中はご想像にお任せします)巡航中、小笠パーキングを通過。

静岡県警のやり口はパーキングエリアに潜んで急発進を掛けて来るのというものは周知の事実だったため通過時からミラーを確認。

※この前提知識や、合流路を過ぎたらミラーで警察車両の存在を確認する姿勢が大切です!

案の定、走行車線に白黒の車が合流し追い越し車線へ移った瞬間、すぐさま走行車線へ移動。
そのまま加速体制に入っていたのかパトカーは私の車に横付けして「パトカーに続け」を出しながら停止を命じてきた。

追尾距離はゼロに等しかったため、どうやり込めようとワクワクしながら停止。

※「オラ、ワクワクしてきたぞ♪」

パトカーに乗った瞬間から30歳になってるのかも怪しい小僧が「運転手さん、免許証を出してください」と来た。

以下会話形式で説明します。

Gordon
その前にまず何で止めたのかを説明してくれ
警察
わかりませんか?
Gordon
さっぱり

※答えなくて正解です。ここで「スピードがちょっと出ちゃってましたか?」とか「追越車線をずっと走ってたからですか?」なんて答えてしまうと「違反の認識があった」と認めてしまうのと同値です。「さっぱりわかりません!」が正解です。

警察
ずっと追い越し車線を走り続けましたね?
Gordon
ずっと?ずっとってどれくらいのこと言ってるの?
警察
100メータ置きに距離を確認するポールがあるのはご存知ですか?見てましたが1200mは走行し続けましたね?
Gordon
あなたがたはサービスエリアにいましたよね?どうやって1200mを測ったんです?
警察
見てましたから。ポールを数えてもそれくらいは走行してましたよ。それに気が付かなかったかもしれませんが後ろからも見てました。

※本当に見えるのでしょうか?上に載せたストリートビューで皆さん試してみて下さい。

Gordon
(うそこけ、追尾なんてできる距離はなかったはずだ)サービスエリアから差し渡し1200mを見渡せるとは思いませんね。それに走り続けたことより安全に車線変更するタイミングが合わせられなかったからチャンスが無かっただけです
警察
それにスピードもかなり速かったから入れなかったんでしょう。

※速度が速いと戻れないなんてことはありません。減速すれば良いだけですから。走行車線に戻れないのは、走行車線の走行中の車の車間が詰まっていて安全に入れそうもない時ですね。速度は無関係なのにこういうツッコミを警察が入れてくるのは、「速度違反は見逃してやるから通行帯違反は飲めよ」という論理でしょう。

Gordon
いやそんなはずはない。前が空くまでは前の車に合わせて走ってただけ。そもそもスピードメーターを見ながら走ってるわけではないから正確にはわからない。
警察
そうでしょうがそれでも周りから見ても速かったですよ?
Gordon
回りってトラックがほとんどでしたよね?トラックが遅いのか私が速いように見えたのかそれは知りませんがね。
警察
お急ぎですか?
Gordon
いや全然?(ここ重要)

※本当に重要です(笑)「急いでいた」=「違反をする動機があった」ということになります。どんなに急いでいたとしても「まるで急いでいない。でも、お前の対応に使う時間はない」くらいの対応が望ましいです。

警察
ともかく追い越し車線を走り続けてはいけません。速やかに走行車線に戻るのがルールです。いやもちろん渋滞して入れないようなときに無理に入れとは言いませんよ?
Gordon
戻るタイミングが測れなかったと言ってるでしょ?
警察
見てましたが入るタイミングはあったはずです。
Gordon
あなたは入れると思ったかもしれませんがこっちでは安全に車線変更できないと判断したからチャンスを待っただけでしょ。
警察
それはスピードが速いからですよ。
Gordon
いやそうは思いませんね。

さすがに何キロ出てたとは言えないため、押し問答になりました。

恐らく急発進して追尾しようとした瞬間にこっちが車線を移したため仕方なく追い越し車線を走り続けたと因縁をつけてきたように思えてなりません。

※その予想はおそらく正しいです。もし、警察が最初から本当に通行帯違反で検挙するつもりだったのであれば、パーキングエリアから出る時点でサイレンを鳴らして追尾してきたハズです。走行車線に戻った所で停止を命じてきたということは、速度違反で測定したかったが、測定前に減速されてしまったので通行帯違反を吹っ掛けようと考えたと解するのが妥当です。

警察
どういわれても無理やり車線変更は出来なかったとしか言えない
Gordon
それにしても追い越し車線をずっと走ることは感心しません、それに…
警察
だから走り続けてたんじゃなく移れなかったと何度も言ってんでしょ?1200mの計測も怪しいでしょ。

私の記憶では違反は2000m以内だったと思いますがここでは言いませんでした。

※正しくは「基準はないので警察が恣意的に検挙できる。多いのは1km~10kmでの検挙」という程度のお話です。警察の内規がいずれわかったら追記します。

Gordon
無理に戻る方が危ないと判断したのが気に入らないのかもしれないが判断がそちらと差異が多少あったとしてそれがなんだっていうんです?

ここでバカの上司らしき年配が

警察
いえ、こういったことはお話をしないとご理解してもらえないと思って止まってもらっただけです。恐らくお気づきでなかったと思っただけで。だから違反だと切符を切っていないでしょ?注意も我々の仕事なんです。

※これが我々が目指すべき「警告指導での決着」なのですが、この上司の発言は大切ですよね。

「注意(警告指導)も仕事(業務)のうち」

その通りなんですが、切符を切った警官に

「どうして警告指導で済まなかった?可罰的違法性は?」

とか言うと、

「違反を見たら検挙するのが仕事だ。警告指導などあり得ない!」とか平気で言ってきます。

でもね、皆さん。それは「ウソ」なんです。警官には違反を見ても検挙する義務はなく、警告指導での決着も問題ありません。

上司としては、ここで長引くよりも次のカモを探した方が早くノルマが達成できると判断して引いたのでしょう。

お!話が分かるな、と、ここで切符を切らないことを意思表示したので

Gordon
そういう話であればきちんと聞きます、が、加えて言いますが車線変更のタイミングは人それぞれの判断によっても変わることは理解してもらいたいですな。
警察
それはわかります。ですが車線はあくまでも走行車線を走行するよう心掛けてください。
Gordon
以後はもう少し気を付けるようにしましょう。

ここで免許の所持だけを確認して去ってきました。

今回は切符を切られなかった一例としてご報告させていただきます。

何かのお役に立てればと思います。

※体験記の投稿ありがとうございました!

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ