こういう馬鹿が警察を支えている

スポンサードリンク

こんなサイトをやっていますから、警察マンセーの馬鹿からの誹謗中傷のコメントがたまに舞い込むのですが、事前承認制を取っているお陰もあってか、以前と比べれば馬鹿なコメントはかなり減りました。

それでも、世の中にはこの期に及んで「警察のお陰で治安が維持されている」と勘違いしている馬鹿な国民がまだまだいるようです。「原発が爆発したのに誰も逮捕されていない」とか「死刑の確定囚が再審で無罪になったりしている」のに、日本が法治国家だと信じている精神構造が私には理解できませんけどね。

久しぶりにそんな馬鹿からのコメントをもらいました。無視するのが常道なんでしょうが、自分の発言には責任を持て、ということで公開した上で彼?の主張を検証してみましょう。

shinjirou
2016年11月10日 10:03 PM
お前本気でこんなサイト運営してるんだったら死んだほうがいいわ。
この社会に適応できない不適格者。
単に自分が好き放題したいために警察が邪魔になるから警察批判を繰り返すだけの反社会的な思想の持ち主やな。
警察があるから一定の治安が保たれているのに民主社会で生きていけないなら北朝鮮にでも行けばいい。

IPアドレスによると、石川県内灘町付近からソフトバンク回線経由でのコメントだったようです。寒いのにお疲れ様です。

さて、馬鹿は国語力が無いので彼の主張をまとめてみましょう。

  1. 交通違反の取締り方法を批判するような人間は死んだ方が良い
  2. 警察を批判するような人間は反社会的思想の持ち主で社会不適合者である
  3. 警察がいるから一定の治安が保たれている
  4. 日本は民主社会(民主国家?)である
  5. 警察を批判するような人間は北朝鮮に移住すべきである

馬鹿の特徴は「主張に根拠がないこと」です。

思考には「論理的思考」と「感情的思考」がありますが、馬鹿は「感情的思考」しか出来ません。

お前は間違っている。何故なら間違っていると思うからだ!

みたいな珍妙な主張を続けてしまうのです。

さて、彼?の主張が正しいかどうか検証してみましょう。

交通違反の取締り方法を批判するような人間は死んだ方が良い

いきなり法治国家の否定です(笑)

それこそどこぞの独裁国家じゃあるまいし、警察や権力者を批判したら死刑になるような法制度は日本にはありません。

このshinjirouという人物は罪刑法定主義を否定し、法治国家ではない国に住みたいようです。

私の見解では日本も法治国家ではありませんが、「警察によって治安が保たれている」という見当違いの見解を持っているという事は、彼?は法治国家だと信仰しているのでしょう。

なのに警察を批判する者は死んだ方が良いそうです。矛盾していますね。

警察を批判するような人間は反社会的思想の持ち主で社会不適合者である

警察=社会ではありませんし、警察が不正をしていれば批判をされて当然です。

そもそも公務員は全て納税者が納めた税金で養われているのであって、公僕です。

憲法第15条

公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない。
公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

今の警察は、権力者の利益の為にのみ活動し、大多数の納税者を守る事はありません。我々は警察官を選べませんし、罷免することも出来ません。

間接制民主主義というシステム自体が少数が多数を支配する為の虚構ですから仕方ありませんが、少なくとも憲法上は公務員である警察官は「奉仕者」であって「支配者」ではありません。

「社会」とは国民の生活そのもののことであり、その社会全体に奉仕するのが公務員である警察の仕事です。

で、実際にはそれをやっていないのが警察なのですから、違憲で税金泥棒な合法ヤクザに過ぎません。反社会的なのはむしろ警察の方でしょうね。

警察がいるから一定の治安が保たれている

警察は犯罪者の中で、今の支配構造にとって都合が悪い人間を捕まえるだけで防犯はしません。警護をするのは支配者層だけで、国民がストーカー被害で殺されそうになっていても絶対に助けてくれません。

よって、警察官を増やしても犯罪は減りませんし、我々が日頃犯罪を犯さないのは、それが違法だからでも警察が怖いからでもなく、そのような行為は悪い事だと思っている事はしないというだけの話です。

都道府県の犯罪発生率ランキング

%e7%8a%af%e7%bd%aa%e7%99%ba%e7%94%9f%e7%8e%87

これは人口あたりの都道府県別の犯罪発生率のトップ10です。11位以下はリンク先を見て下さい。

大阪・愛知・福岡・京都・兵庫・埼玉・東京・千葉・茨城・和歌山と続いていますが、人が集まる大都市ほど犯罪が多い事がわかります。

警察官数ランキング

%e7%8a%af%e7%bd%aa%e7%99%ba%e7%94%9f%e7%8e%872

こちらは、人口あたりの警察官数です。

東京・京都・大阪・島根・高知・和歌山・福井・長崎・鳥取・山口と続いていますが、東京・京都・大阪・和歌山の4都県は、犯罪発生率トップ10に入っていた犯罪が多い都県です。

警察官を増やしても、犯罪は減らない事は明らかですね。

大都市は人が多いから警察官の数が足りないという論理は成り立ちません。人口比で警察官数が多いのですから。

大阪は1万人あたり25.9人も警察官がいて、これは人口比で全国3位の多さなのですが、犯罪発生率が2%超で全国で一番犯罪発生率が高い場所です。

犯罪を減らす方法はいくつかあるでしょうが、少なくとも「警察がいるから治安が維持(犯罪が抑止)されている」という主張は失当であることがわかりますね。

日本は民主社会(民主国家?)である

これもまるで違いますね。

そもそも民主主義というのは、主権が国民にあると勘違いさせ、施政者の責任を国民に押し付ける為のシステムであって、正義とか正しさなどは関係ありません。

仮に民主主義というシステムを採用しようにも、残念ながら先ほど挙げた憲法15条で「投票の秘密」が保障されている時点で民主主義は無理です。

誰が誰に投票したかを確認しようがないのですから、票のすり替え、集計プログラムの不正などいくらでも不正が可能で、数え直しをしようにも無記名投票である時点で、自分の投票が本当にカウントされているか確かめようがないのです。

不正選挙2012
※この記事を書いた時の私は相当怒っていたので口調が厳しいですがご容赦下さいwここまでされて怒らない国民なら、道交法の改善など夢のまた夢ださる2012年12月16日(日)...

どうしても民主主義を採用したいなら、村単位で全員の顔が見える所での挙手による投票でもするしかありません。多数決が勝った方が正しいとは限りませんが、これならば一応「民主的に決めた」とは言えます。

間接民主主義がどうたらと言い出すアホもいますが、代議士を選んで代議士に議決させる時点で民意は反映されなくなります。500人くらいしか国会議員がいないなら、251人を買収すればどんな法案でも通せてしまいますし、不正選挙が可能なのでどれだけ民意に反しても心配ありません。

警察を批判するような人間は北朝鮮に移住すべきである

北朝鮮の金王朝は、日本の天皇制をモチーフとして作られたものです。ある意味で日本の劣化コピーであり、馬鹿なネトウヨが「知らないクセに懐かしむ戦前の日本(大日本帝国)」はあんな感じです。

明治維新という名の軍事クーデター以降、それまで300年に渡るミラクルピースを謳歌していた日本人は、過酷な税の徴収と徴兵に苦しみながら、日清・日露・太平洋戦争へと駆り出され犬死にさせられていきました。

戦前の日本で裕福だったのは、華族や財閥などの資本家だけで、庶民の暮らしは貧困そのものでした。なのに莫大な戦費を使って戦争を続けていたのですから、まさに北朝鮮の先軍政治そのものです。

帝国主義の時代だったから仕方なかった面もあるでしょう。

米国のルーズベルトの挑発に乗ってしまった面もあるでしょう。

しかし、その責任を問われたのは開戦を決める権限など持っていなかった一部の軍人達だけで、開戦の詔を下した最高責任者のヒロヒトは「天皇に戦争責任なし」として免罪され、天皇家は今も特権階級として君臨しています。

てか、明治天皇が孝明天皇の実子だとは到底思えませんし、DNA解析では男系を辿る事は出来ないと思うのですが、皇居に住んでる人々は一体誰なんですかね?皇太子・秋篠宮・旧紀宮なんて、同じ両親から生まれたとは到底思えないくらい顔も資質も能力も似ていませんが?

話が逸れましたが、北朝鮮=戦前の日本ですから、日本以上の警察国家である事は誰の目にも明らかです。

警察を批判し、民主主義という名の幻想の上に不正選挙で勝手に首相だの国会議員だのと僭称している支配者層を批判し、政治を国民の手に取り戻すべきだと言っている私のような人間に移住を勧めるのであれば、日本よりは共和制が機能している欧州や、ドゥテルテという天才によって国家主権を取り戻しつつあるフィリピンを勧めるならまだわかりますが、北朝鮮ってどれだけセンスないんでしょうね。

馬鹿の反応は決まっている

安い時給でtwitterなどを監視している自民党ネットサポーターズのようなネット工作員や、無自覚なままに洗脳を受けて戦前の日本が素晴らしいとか勘違いしちゃってる馬鹿な人は、馬鹿である上に反応も数パターンに絞られます。

  1. 反論できないので逃亡
  2. 感情的思考しか出来ないので感情論で煽って勝手に勝利宣言
  3. ネットで齧っただけの浅い愛国思想や、都合の良い資料の一部を引用して勝手に論破宣言

まあ、これのどれかですね。

一番多いのは2.のパターンで、炎上させてサイトを閉鎖に追い込めば勝利だと考えているようです。

残念ながら私のサイトはコメントが事前承認制ですし、リンク付きで言いふらしてくれれば宣伝にもなるのでありがたいです。

それにしても、会った事もない人間に「死んだ方がいい」とか言えてしまうセンスはどこで身に付けたのでしょうね?

私も警察の犯罪性の高さを自覚していながら警察官を続けているような奴らは人間のクズであり社会のゴミだと思っていますが、死んだ方が良いとは思いません。

早く警察のような犯罪組織からは足を洗って、まずは自分と家族の為、余裕があれば周囲の者や社会に貢献できるような仕事をすれば、本人ももっと楽に人生を楽しめるのではないかと思います。

警察を支えているのは、今回のコメントを書いてしまったような馬鹿ですが、馬鹿なら学習して論理的思考力を少しでも身に付ければ、その分だけ視野が広がって世の中が見えるようになるでしょう。

生き方は人それぞれですから、無理にそうして欲しいとも思いませんが、憲法で言論の自由が保障されていることになっているのに、警察や政権を批判したサイトを読んだくらいで「死んだ方がいい」とか書き込んでしまうのでは、憲法を否定しているのと変わりがありません。

私のようなアナーキストに近い者ならいざ知らず、警察による治安維持を望みながら憲法を守る気はないというのは矛盾である点に、果たして彼は気付けるのでしょうか?

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメント

  1. 小竹向原 より:

    shinjirou、というか、死んじろうと言う感じですかね

    「交通違反の取締り方法を批判するような人間は死んだ方が良い」
    警察が、強い正義感と高い志を持ち、国民の生活や交通の安全に尽力し、日本の安寧秩序に大きく寄与するものであれば、このセリフにも賛同できるところはあるかと思います。

    実際まったく違うことは、我々の感じているとおりだと思います
    平気で嘘をつき強要・脅迫し、カネをカツアゲする、まさに合法ヤク○ザであります
    ヤ○クザの取り締まりに同意できる筈もありません

    それに「単に自分が好き放題したいために」警察を批判するものでもありませんし
    守れない交通規則を作り、事故に関係のない違反を見つけてはカネを奪う
    こういう手口こそ「反社会的な思想」ではないでしょうか?

    警察には、「警察さまに従わない者は生きる価値もない」と心底思えるような存在になって欲しいものです

    • 取締り110番 より:

      記事にも書きましたが「警察がいるから犯罪が抑止されている」というのは大きな幻想の一つです。

      それこそアメリカ合衆国なんか、警察は完全武装して凶悪犯と認めた人間はその場で射殺=裁判なしの死刑執行をしていますが、合衆国の犯罪率の高さは既知の通りです。

      日本でも岩手県なんかは全国2位の犯罪発生率の低い県で、発生率は0.619%で大阪の3分の1しか犯罪がありません。で、岩手県の警察官数は人口1万人あたり18.26人で全国41位です。

      ほとんどの人は警察がいるから犯罪を思い止まったりしません。また、犯罪の90%以上は貧困も含めた金銭的な利益目的だと言われています。合衆国は格差社会だから犯罪が多く、日本も格差が目に見える大都市ほど犯罪が多いとも言えます。まあ、大都市の場合はヤクザやマフィアの影響もあるでしょうが、警察もヤクザの一つなのですから、警察官が多い県では犯罪が多いというのも納得は出来ますね。

コメントをどうぞ