有料会員の3年分の年会費4,500円を15分で稼ぐ方法

2017年1月より、対処法・赤切符などのカテゴリー記事を会員限定記事とさせていただきました。

有料会員になるには、500円/3ヶ月または1500円/1年の会費が必要となりますが、「本当は会員限定記事も読んでみたいけど、会費を払ってまでは…」とためらっている方も多いのではないでしょうか?

そんな方の為に、有料会員の年会費3年分(4,500円)を実質15分の作業で稼ぐ方法をお伝えしたいと思います。

ステップ1:ハピタスに登録する

既にどこかのポイントサイトの会員の方は、この部分は飛ばしてステップ2にお進み下さい。

ネット通販会社・クレジット会社・証券やFX会社などは、新規顧客を増やす為に販促費(宣伝費)を使い、ポイントサイトと呼ばれるサイトに広告を出しています。

ポイントサイトの広告経由で新規顧客が加入した場合、広告を出した会社がポイントサイト会社に報酬を支払い、その報酬を原資としてポイントサイトが利用者に現金化可能なポイントを付与するというシステムです。

ポイントサイトは有名所だけでも10種類以上ありますが、一番使いやすくてわかりやすいのがこれから紹介するハピタス(Happi+)というポイントサイトです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトと聞いても、不慣れな方は「怪しそう…」というイメージを持たれるかもしれませんが、ハピタスに関しては悪い噂を聞いた事がありませんし、実際に私も利用していますがトラブルに遭った事はありません。

今日紹介するのは4,500円を現金で手にする方法ですが、私は2016年の5月頃からANAのマイル目的でポイントサイトの利用を始めて、既に13万マイル強は獲得しています。

ちなみに実際に有料で飛行機に乗って貯めたマイルは1マイルもありません(笑)

交換待ちのポイントも含めると20万マイル程貯まっています

13万マイルと言われても、飛行機に乗らない方はピンと来ないと思いますが、レギュラーシーズンにハワイまでの往復ビジネスクラスの航空券と交換するのに必要なマイル数が65,000マイルですから、既にマイル交換が終わっている分だけでも夫婦で往復ビジネスクラスで海外旅行に行けるくらいは誰でも貯められるのがポイントサイトの破壊力です。

マイル狙いの場合は、ハピタスへの登録以外にも色々とテクニカルな話が出てきますのでそれは別の機会に回すとして、本題の「年会費3年分を15分で稼ぐ方法」に話を戻しましょう。

リンクから会員登録をする

この記事に貼ってあるバナーをクリックして、ハピタスに登録していただけると、私のハピ友になり、被紹介者の皆様にはとりあえず30ポイント(30円分)が加算されます。

登録はメールアドレスとSMSが受信できるスマホか携帯があれば誰でも可能です。

たったの30円分では…なんて思ってはいけません。

今はキャンペーン中なので、今登録して4/30までに初回のポイント交換を終えると、被紹介者には改めて1000Pが贈呈されます。

これから紹介する4,500円分のポイントとは別に1,000円分もらえます

後で紹介する案件が4,500円分の案件ですから、実際には5,500円分のポイントを獲得出来ることになります。

家族がいるなら先に家族名義で登録すると10%アップ

ポイントサイトはどこも会員数を増やす為に、自分が紹介したハピ友が稼いだポイントの10~40%が自分のポイントに加算されるという紹介制度を導入しています。

ハピタスが優れているのは、この紹介特典に例外がない、という点です。

証券会社やFX口座の開設であれば、一撃で15,000~20,000円分のポイントを獲得できる広告がいくらでもあるのですが、ほとんどのポイントサイトの場合は高額案件は例外扱いで、被紹介者がいくら稼いでも紹介者にはポイントが入りません。

また、同一IP(同じパソコンを利用)からの家族登録を禁止しているサイトもありますが、ハピタスはメールアドレスと電話番号が違えば家族を紹介しても大丈夫です。

従って、登録出来る家族がいる方は、先に家族を登録してから、自分宛に紹介URLを送って自分名義で登録するのがオススメです。

そうすると、例えば今回紹介する案件を利用した場合に、以下のような状態になります。

  • 本人分:30pt+あなたが稼ぐポイント4500pt+1000pt=5530pt
  • 家族分:100pt+30pt+450pt(紹介特典)+1000pt=1580pt

合わせて7110pt(7110円分)です。このサイトの年会費を4年分払ってもお釣りがきますね(笑)

家族分の先頭の100ptは、あなたを紹介した事に対する紹介ポイントです。

キャンペーンポイントの1000ptを受け取る為には、4/30までに初回交換を済ませる必要がありますから、仮に両方とも間に合わなかったとしてもトータル5000円分以上は稼げるでしょう。

一度慣れてしまえばポイントを稼げる案件はいくらでもありますからね。

登録に使える家族がいない単身者や、家族の理解が得られない場合は自分だけでやっても5530ptは稼げます。次の項目に進みましょう。

ステップ2:ワタミふれあいカードを発行して4500ptをもらう

無事にハピタスに登録してログインしたら、画面上の「サービスでためる」をクリックし、「クレジットカード」という所をクリックしましょう。

一気に大きく稼ぎたい方は、FX口座や証券会社の開設&取引の方がポイントは大きいですが、開設後に取引が必要だったり、マイナンバー書類が必要だったりして何かと面倒です。

運転免許証さえあれば誰でも作れるクレジットカード案件が初心者にはお勧めです。

クレジットカード紹介のページに移行したら、「並び順」のところをクリックして「獲得ポイントの多い順」を選択します。

検索上位に並ぶ高額案件は、年会費が発生したり審査が厳しい物も含まれていますので、今日の所は「ワタミふれあいカード」をオススメしておきます。

オススメする理由は

  1. 年会費が無料(維持費ゼロ)
  2. ワタミグループの1000円分の食事券が送られてくる
  3. 誕生月は2500円分の食事券が送られてくる
  4. ワタミグループで飲食する時に利用するといつでも5%OFFになる
  5. 使わなくてもポイントはもらえる

私は基本的にお酒を飲まないので利用機会はあまりありませんが、4.の5%割引が決済時ではなく引落時(店舗によるらしいけど)というのも隠れたポイントです。

もし、友人や同僚とワタミ系列店で飲んだ時には…

  1. 集金・会計係を自らやる
  2. ワリカンで集金してカードで支払う(決済時はそのままの料金)
  3. 引落時に5%引かれている

割引額は「全額に対する5%」ですから、ワリカンで支払った場合、あなたの負担分は

  • 3名で飲んだら15%OFF
  • 4名で飲んだら20%OFF
  • 10名の飲み会だったら50%OFF

ということになり、実質的に安く飲む事も可能です。友人や同僚に悪いと思うのであれば、集金時に5%引きして集めても良いですが、まあ、もらってしまってもいいのではないかとw

さて、ワタミふれあいカードを作る気になったら、広告の「詳細を確認する」を押して、ポイント獲得条件などを確認し(このカードの場合は発行のみでOKです)「ポイントを貯める」を押してカード会社のサイトに移動します。

そこから先はサイトの説明に従って入力していけばOKです。

このカードの場合は、運転免許証と引落口座のキャッシュカードが手元にあれば、入力や画像のアップロードだけでオンラインで申し込みが完了します。

PCからの作業で入力に慣れた方なら、ハピタスの登録に5分、カードの申込に10分かかったとしても、トータル15分で4,500円分のポイントが獲得出来ます。

ステップ3:ポイントが加算されたら交換する

申し込みが済んだら、後はカードが届いて、ポイントが加算されるのを待つだけです。

カード発行後60日程度で承認とありますので、今日申し込んだとして約2ヵ月後にはハピタスのポイント通帳に4,500ptが加算されます。

以下の画像は、最近ハピタスを始めたうちの嫁が、DMM証券のFX口座の開設&取引をした案件のポイント履歴です。

ちゃんと18,000ptが加算されています

FX口座の開設等に抵抗感がない方は、このように一発で高額な報酬を得ることも可能です。

この案件は「30日程度で判定」でしたから、12/13に広告を利用して、1/10にポイントがちゃんと有効になっています。ほぼ規定通りですね。

18,000ptあればこのサイトを12年間購読できますね(そんなに続いているかわかりませんがw)

ポイント交換は、ハピタスサイト上の「ポイント交換」を押して選んでいくだけなので難しくないありません。

とりあえず現金化したいのであれば、直接銀行口座に振り込んでもらう事も可能です。

金融機関コード(全銀協コード)がある金融機関ならどこにでも振込可能です。

よく使われているのは以下の銀行などらしいですが、他の地銀やゆうちょ銀行も大丈夫です。

なお、普段使っている金融機関の金融機関コードが調べたい場合は以下のサイトから検索できます。

http://zengin.ajtw.net/

ひと手間加えてもらえる額を増やしたい場合

実はこれにもちょっとした裏技がありまして、.money(ドットマネー)というポイントサイトのポイントに交換してから現金化するともらえる額がちょっと増えます。

135円分の為では面倒だと思う方は、直接交換すればそのまま4,500円分になりますので御心配なく。

ちなみに、ネット通販をよくするからAmazonギフト券が良いという方は、そういうルートもちゃんとあります。

ポイント交換先は他にも色々ありますし、ポイントサイトの扱いに慣れてきたらマイルを貯めてビジネスクラスにタダで乗るというような別の目標を立てても良いでしょう。

ハピタスの登録はこちらから

「金持ちは情報を大切にし、貧乏人は感情を大切にする」と言うとか言わないとか…

私は本業の給与が安い上にシングルインカムの2人の子持ちなので、さっぱり金持ちにはなれませんが、スマホの乗り換えで家族をグアム旅行に連れて行ってあげられる程度は稼ぎましたし、前述のようにANAマイルは3000円位の投資(FXの取引では若干の損が出るため)で13万マイルは既に獲得しました。

やはり、情報はカネになるのです。本物の金持ちはもっと高次の情報を持っているから荒稼ぎが出来るということなのでしょうね。

スマホMNP狂想曲の時代や、ポイントサイトでのマイル稼ぎと比較すると、このサイトの運営は労力の割にさっぱり儲かりません(笑)

この記事を読んで「よし、じゃあハピタスに登録して4,500円分だけでももらっておくか!」と思われた方は、是非下のリンクから登録して下さい。

私に紹介ポイント100ptと、今後皆様がハピタスで獲得するポイントの10%(現在の紹介人数はたったの2名ですw)が入りますので、ハピタスへの登録自体がこのサイトに対する寄付のようなものになります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

さらに、有料会員が増えれば、私のやる気もアップして記事の執筆も進みます。

会費がネックで会員登録を躊躇っている方は、この記事にあるような方法で3年分の年会費をサクッと稼いで、その勢いで会員登録してもらえると嬉しいです♪

有料会員登録ページ

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました

コメントをどうぞ