不正選挙2012

スポンサードリンク

※この記事を書いた時の私は相当怒っていたので口調が厳しいですがご容赦下さいw

ここまでされて怒らない国民なら、道交法の改善など夢のまた夢だ

さる2012年12月16日(日)に行われた衆議院議員選挙だが、TV新聞など大手マスゴミによって発表された選挙結果は、現実の投票結果とは程遠い嘘デマ扇動レベルの改竄された結果であり、今の日本という国は民主制ではない事が明らかになってしまった。

このブログを読みに来るようなクラスタの人間は、まさかあの選挙結果を鵜呑みになどしてはいないと思うが、「まさかそこまではしないだろう」というレベルの不正なので、まずは現実を直視しておきたい。小沢一郎を政治的に抹殺する為に仕組まれた陸山会事件の結果が完全な無罪判決であったあたりから、今回の選挙ではあからさまな不正はしては来ないのではないかと考えていたが、ここまで思い切った不正を断行してきたということは、そこまで国民をナメているか、もはやバレても構わないという前提で、日本を極右カ○ト国家に仕立て上げ、そんな日本に制裁を加えるという建前で米中ロあたりが日本を再占領して分割統治するための布石なのではないかとまで思わせるほどの不正である。

まずは衆院選当日に全国各地の投票所で見られた行列の様子を見てみよう

http://matome.naver.jp/odai/2135563104794158401

見ての通りの大行列。で、マスゴミの発表では「戦後最低の投票率」だったそうだ。んなわけあるか!

と、思った人は数多いようである

http://surouninja.blogspot.jp/2012/12/2012.html

記事内の引用ツイートを一つ引用

kagiwo
RT @tsukuba35: 私も5?.%を見たな。RT @yuzulin: “@Lulu__19: 東京20区は18時の時点で54.5%と投票所の壁に書かれていたのに、20時の時点で投票率30%台って普通におかしいだろう。なんだこの茶番の不正選挙は…”
2012年12月17日 2:23:44

さらにおかしいのは、東京都内の投票結果である。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/2dae088efe4c1fb0be6fe7313e51e35f

わかりやすい部分を引用

衆議院選挙と都知事選挙、投票数に異常なくいちがい。同日選挙なのに投票所で120万人が都知事選だけ投票したということになるが、それはおかしい。

5人に1人が、衆議院選挙はせず、都知事選にだけ投票?いくらなんでも不自然。

都知事選投票者数 6,447,744 投票率62.60%

衆議院選投票者数 5,256,655 投票率53.27%

この手の矛盾は全国各所で見られている。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_162.html

宮城2区の未来の党小選挙区候補に投票した数より比例区の未来の党の票が14000近く少ない。

普通は、比例区でも未来の党に投票するだろうが。

不正選挙で未来の党の票を改竄したから、辻褄が合わなくなった….ということでしょう。貴重情報感謝。

2012/12/17 19:49

宮城2区 斎藤やすのり候補

小選挙区

宮城野区 10406
若林区    7697
泉区    16185
計     34348

比例区  未来の党

宮城野区  6307
若林区   4623
泉区     9488
計     20418

小選挙区で斎藤さんに投票した人は比例区でも未来に投票するはずだが、比例で13930も足りない。

さらにさらに、三重県桑名市では衆院選のわずか2週間前に市長選が行われ、未来の党推薦候補が、自民民主公明維新推薦候補に圧勝している

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_171.html

重県桑名市市長選
「未来の党」推薦の候補:得票率70%以上で当選
「自民民主公明維新」推薦の候補:得票率30%未満

その桑名市での衆院選比例区
①自由民主党:16,383(24.7%)
②民主党:16,130(24.3%)
③日本維新の会:11,655(17.6%)
④みんなの党:5,654(8.5%)
⑤公明党:5,614(8.4%)
⑥日本未来の党:4,162(6.3%)
⑦日本共産党:3,114(4.7%)
⑧社会民主党:1,320(2%)
⑨幸福実現党:326(0.5%)
つまり桑名市では

「12月2日の市長選では70%以上の市民が「日本未来の党」推薦の脱原発を掲げる候補に投票したが、その2週間後の12月16日の衆院選では、6.3%の市民しか未来の党を支持せず、逆に70%以上の市民が自民民主公明維新を支持した」

ということになるね。

これでも票操作とか不正がなかったとか思う人は、どうぞ自ら基本的人権を放棄し、国防軍に徴兵され、フクイチの収束作業に万歳しながら向かってくれ。それこそが「ウツクシイクニ」なんだろう?

チェルノブイリの収束作業でも、のべ80万人の軍人が投入され、その多くが放射線被曝で様々な障害を負ったと言われている。チェルノブイリを超えるフクイチ収束の難しさを考えれば、この数倍の人数が必要になるだろう。

こんなふざけた選挙結果であっても、それが民意によって選択されたものなら、「その程度の民度だった」として諦めもつくだろうが、事前に用意されていた結果を発表しただけで、実際の投票結果など完全に無視されているのでは、やはり俺は怒りを覚えざるを得ない。まだそこまで深く調べているつもりもないのに、不正選挙である状況証拠が次から次へと山のように出てくるのだ。

http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/19a9f1983b7a1e7fcd47051d3dff436d

全国には、俺と同じように怒りを覚え、監査請求や選挙の無効確認訴訟などを通して、票の数え直しを求める訴訟を起こす者がそれなりに出るだろう。それこそ一人でも多くがこの訴訟に参加し、票の数え直しか選挙のやり直しを求めるべきである。俺の予想では、公選法によって30日間は保管されなければならない投票用紙が、不思議に「誤って破棄された」というミスが連発されたり、仮に保管されていても開示請求が悉く棄却されたり、万一投票用紙を確認することが出来ても、不思議に同じ筆跡の「自民党」票が大量に出てきたりするだろう。

本来の主権は国民にあるとされているのに、国民の8割が望んでいる原発ゼロを推進する議員が悉く落選させられ、1%の富裕層が望む政策を実行するカルト議員ばかりが当選するのでは、今の日本と北朝鮮とは、「とりあえず飯が食えるかどうか」を除けば大した違いはなく、日本の政治的成熟度はサハラ以南のアフリカ諸国にも劣るだろう。

だからといって俺に出来る事などほとんどないが、それでもこれだけは言っておきたい。

今回の選挙は完全な不正選挙であり、発表された結果は無効である。票の数え直しを行うか、国連の選挙監視団を受け入れた上での再選挙をするべきである!

記事の内容が「参考になった!」「興味深かった!」という方は、是非twitterやFacebookでシェアして下さい!アクセス数アップが励みになります!

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ