[どう見ても嘘]相模原津久井やまゆり園19人殺害事件[何が狙い?]

スポンサードリンク

体裁を整えるのが面倒なのでツラツラと…

銭の問題が騒がれてる人がトップを走ってるらしいというのも変な話だね 松井計 + 311なトモダチ - さてはてメモ帳 Imagine & Think! 
銭の問題が騒がれてる人がトップを走ってるらしいというのも変な話だね。:松井計氏  2016/7/27 http://sun.ap.teacup.com/souun/20447.html https://twitter.com/mat...

小池百合子を防衛大臣にしたロバート・ゲーツ米国防長官は、パパブッシュ政権のCIA長官で、311の犯人であり、アルカイダやダーイシュ(イスラム国)を作った人物。

で、小池百合子のスキャンダルが出ると、米軍基地のある相模原で、不思議なテロが起きると。なるほどね
スキャンダル隠しですね。

【無差別殺人事件】相模原障がい者施設の事件について時系列をまとめてみた - 70%
小窓です。とても凄惨な事件が起きてしまいました…。命を奪われた被害者の方々、心からご冥福をお祈りいたします。そして、今もまだ重症、重体の方がいらっしゃいます。...

事件の概要

神奈川県相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」に、刃物を持った男が侵入。
40人以上を刺し、その後、犯人は津久井署に出頭。

7月26日
深夜1時37分
犯人が現場近くで車から降りる
(防犯カメラに容疑者とみられる男が映る)

2時10分
ハンマーで窓ガラスを割って施設に侵入

2時45分
職員が110番通報

2時50分
車に戻り逃走

3時過ぎ
津久井署に出頭

40分間で40人以上を刺したと言うことです。
(現時点での被害者の数、死者19名、重軽傷者20名以上)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072800062&g=soc

事件当時、施設内にいた職員9人のうち、拘束されたのが確認できたのは5人。植松容疑者はいずれも指や手を結束バンドで結び、さらに別のバンドを使って移動できないよう廊下の手すりに縛り付けたという。顔や頭を殴られけがをした職員もいたが、刃物は使わず致命的なけがはなかった。

さて、ここまで読んだだけでもマスゴミの報道内容が「真実ではあり得ない」事がわかりますね。

真実はどれほど意外でも矛盾がないが、嘘はどれほど巧妙でも必ず矛盾がある

今回のこの事件は巧妙ですらないバレバレの嘘です。当たり前の話ですが、真実がどうであるかは現時点では私にはわかりません。今後もわからないかもしれません。でも、植松容疑者が単独で進入して40分間で40人を死傷させたという大本営発表が嘘である事だけは断言出来ます。

とりあえず矛盾点を列挙してみましょう。

結束バンドの謎

結束バンドは普通片手では結べません。結束バンドを結ぼうとしている最中は、植松容疑者の両手は塞がっていたハズです。見ていた職員達はどうして通報ブザーも押さずに見守ったのでしょうか?

夜中の養護施設で、職員達がそれぞれ別の場所で仮眠していた訳もありませんよね?それならそれで、5人を別々に包丁で脅しながら結束バンドで拘束していたら、それだけで10分以上は掛かりそうです。余計にその後の犯行時間があり得なくなりますよね。

刃物では40分間で40人も死傷させられない

ちょっと考えれば誰でもわかる話なのですが、市販の包丁やナイフで人を刺したり切り付けたりしようとしても、殺傷能力を維持出来るのはせいぜい2~3人までです。血糊と脂で刃がベトベトになってしまって切れ味は著しく落ちますし、骨まで切り付けてしまったら、硬い骨や腱との摩擦で刃がボロボロになってしまいます。

突き刺す感じで刺して回れば、もう何人かはいけるかもしれませんが、大量の返り血を浴びてとんでもない事になります。

しかも棟から棟へと移動しながら死傷して回ったとの事ですが、相手は理性を失ってしまった精神障害者の方々なんですよね?刃物で脅したからと言って大人しくなる訳もなく、即死でない限りは痛みから悲鳴をあげまくって大騒ぎになったハズです。

一人が騒げば他の人々も目を覚まして大騒ぎになったでしょう。そんな人々を相手に1分あたり1人を殺傷して回るなど不可能です。

マシンガンでも使うならともかく、刃物で40分で40人というのは、訓練を受けた軍人でも難しいタスクでしょう。植松容疑者の単独犯なワケがありません。

返り血はどうした?

前述の通り、植松容疑者は大量の返り血を浴びたハズです。切り付けたにせよ刺したにせよ、「寝込みを襲った」前提になっているのですから、狙ったとすれば頸動脈でしょう。刺しても切っても血飛沫が吹きあがったハズです。

そんな状態で40人も死傷させたのですから、植松容疑者は顔から身体から返り血で血塗れだったハズです。

ところが出頭時は小ざっぱりした格好だったようですが、コンビニで手を洗ったとの報道がありましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160801-00000015-jnn-soci

http://archive.is/sCKfK(魚拓)

 植松容疑者は7月26日、犯行直後の午前3時ごろ、自ら車を運転し、津久井警察署に出頭しましたが、捜査関係者への取材で出頭する直前に警察署の近くにあるコンビニに立ち寄っていたことが分かりました。コンビニのトイレで手についた返り血を洗ったということです。

また、植松容疑者の車には食べかけの洋菓子「エクレア」が放置されていて、コンビニで「エクレア」などの食べ物も買ったとみられていて、警察が植松容疑者の犯行前後の行動を調べています。

全身血塗れの男がコンビニに入ってきたら、その時点でコンビニから通報があるハズですよね?

刃物で40人も死傷させたのですから、手しか汚れなかったワケがないでしょう?その状態でエクレアを買ったんですか?よく店員も売りましたね~

現場近くで容疑者が車から降りる様子が「防犯カメラで撮られていた」そうですが、コンビニなら当然防犯カメラ映像があるハズです。植松容疑者が入店してからトイレに向かい、エクレアを買う場面の防犯カメラ映像があるハズですがどうして公開しないのでしょうか?

初期報道では警察が男を連れて行った

NHKのリンク元は消えちゃっていますが、検索すればいくらでもコピペが見つかります。

障害者施設で入所者刺され15人死亡 26歳の男逮捕 7月26日 5時23分

26日午前2時半すぎ、相模原市緑区の障害者施設に刃物を持った男が侵入し、警察によりますと、入所者などが刺され、これまでに15人の死亡が確認され、 およそ20人がけがをしているということです。警察は「私がやりました」と出頭してきた26歳の男を殺人未遂などの疑いで逮捕しました。男は施設の元職員 だと話しているということで、今後、容疑を殺人に切り替えて調べることにしています。

26日午前2時半すぎ、相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」の職員から「刃物を持った男が施設に侵入した」と通報がありました。

警察官が現場に駆けつけ、確認したところ、これまでに15人の死亡が確認されたということです。また、およそ20人がけがをしているということです。

警察によりますと、午前3時すぎ、「私がやりました」と相模原市内にある津久井警察署に出頭してきた施設の近くに住む植松聖容疑者(26)を殺人未遂などの疑いで逮捕し、今後、容疑を殺人に切り替えて調べることにしています。

これまでの調べで、「この施設の元職員で今は無職だ」と話しているということです。
また出頭した際に持っていたカバンの中に複数の刃物が入っていて、一部の刃物には血がついていたということです。

警察が詳しい状況や事件の動機などを調べています。

当初、警察に寄せられた情報では、45人がけがをしているとしていましたが、警察は病院で手当てを受けている人数を確認したうえで、けが人はおよそ20人だと発表しました。

事件があった「津久井やまゆり園」は、JR相模湖駅からは東におよそ2キロほど離れた場所にあり、周辺には小学校や公民館、それに診療所などがあります。

近所の人「髪染めた若い男がパトカーに」

「津久井やまゆり園」の向かいに住む女性は、「午前3時半ごろにパトカーが来て、警察官が、施設の中に入っていきました。その際、警察官からは、『危ない ので家の中に入っていてください』と言われました。その後、しばらくして、多くの警察官に囲まれて黒い服を着て、髪を染めた若い男が落ち着いた様子で警察 の覆面パトカーに乗せられて連れていかれました。救急搬送も徐々に始まり、血だらけの人が次々に運ばれていきました。施設の人たちは、日頃から清掃作業や 雪かきなどを行っていて、とても友好的な関係だったので事件が起き、残念です」と話しています。

初期報道では「やまゆり園」の向かいに住む女性の「警察が施設に入って行って、髪を染めた若い男を覆面パトカーに乗せて連れて行った」との証言を報じています。施設の職員を保護しただけなら、多数の警官で取り囲む事もないでしょう。

さて、この男は誰だったのでしょうね?

不思議に被害者が匿名

http://www.sankei.com/affairs/news/160731/afr1607310009-n1.html

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園1 件」で入居者19人が刺殺された事件をめぐり、神奈川県警は障害者への配慮などを理由に被害者の実名公表を拒んだ。戦後最大級の犠牲者を出した殺人事件にも関わらず、「誰が亡くなったのか」という事実確認に障壁を設け、被害者の足跡や遺族の思いなどを世に伝える機会を奪った形だ。障害者団体は「逆に障害者への差別になっていないか」と批判、メディアの専門家も対応に疑問符を付けている。

通常、被害者が死んでしまった場合は実名で報道されます。それの是非はともかくとして、今までは死亡した被害者の氏名は実名報道が原則でした。

しかし、今回は匿名だそうです。本当は何人死んで何人が怪我したのか確かめられません。

警察は息を吐くように嘘をつく組織なのですし、よりにもよって悪名高い神奈川県警です。神奈川県警が人権なんかに配慮するワケがないでしょうし、人権に配慮するなら神奈川県警のスタッフは全員入れ替えないといけません。

神奈川県警に酷さに同意しない神奈川県民は、このサイト読者の中にはいないと思いますが、本当に45名ものが死傷させられたのだとすれば、当然複数犯でしょうし、犯行時間の短さを考えればプロの仕業です。

で、そのプロってのは、警察の特務部隊くらいしか考えられないのですが?

目的は人権制限の強化でしょう?

この事件が最近よくある「偽旗作戦」だとすれば、その目的は何でしょう?

目的が一つである必要もありませんが、目的の中の一つは間違いなくこれでしょう。

犯罪予告者に「GPS埋め込みを」 山東昭子氏の発言に賛否

http://archive.is/5spNz(魚拓)

これに対し、山東氏は、自ら率いる自民党派閥の会合で28日、「ストーカーもそうですが、人権という美名の下に犯罪が横行している」と独自の主張をした。加害者の人権も守ろうとする余り、プライバシーを過度に重んじて、再犯の余地を与えているという意味らしい。

そして、山東氏は、次のように問題提起した。

「私どもも、法律をきちんと作って、そして犯罪をほのめかした、主張した人物については、何らかの形で、性犯罪者もそうでございますけれども、GPSを埋め込むようなこと、何がいいのか、もちろんこれから議論すべきだと思いますけれども」
自らのフェイスブックでもこの日、「再発防止に向けて、精神疾患のある措置入院の元患者に対しては、社会の監視を継続、場合によっては強化を考える時にきていると思わざるを得ません」とつづった。

キチ○イでなければ言えないレベルの発言だと思いますが、憲法で保障されている人権を明確な意思をもって侵害することを予告する発言ですよね?憲法を侵害するという犯罪をほのめかし、主張している人物なのですから、この山東昭子というヒトは明らかに規制対象者でしょう?

では、自身の言葉に従って、まずは先行実施として、自身にGPSを埋め込んで24時間リアルタイムで追跡されてみたら良いと思うのですが、不思議にこういうのは権力側の人間は対象外なんですよね。

最近起こっている(起こされている)事件や報道の流れを見ていると、少数が多数を支配する為に、今以上の監視社会を作り上げたがっているとしか思えません。ポケモンGOなんかもわかりやすい例だと思いますが…

何にせよ、やまゆり園の事件は植松容疑者の単独犯ではあり得ません。それどころか、本当に殺人事件があったのかどうかも我々には確かめようがありません。

クライシス・アクターがいる時代に、遺族役の役者が泣いてみても怒りに身を震わせてみても、それが本当かどうかを見分けるのは我々には不可能なのですから…

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメント

  1. aoyama より:

    今さら感はありますが、過去記事を拝見して気になりましたのでコメントを差し上げます。
    私は人を殺したことはありませんが武道を経験していますので、相模原の事件は絶対にデタラメであると確信していました。
    素人が護拳のないナイフで人を刺せば柄を取りこぼして自分の手指を切り付けてしまいます。
    硬直した(力を入れた)人間の筋肉は固く、台所の包丁で電話帳を思いっきり刺すのを想像するとわかりやすいですね。
    被害者の障碍の程度によりますが、誰だって死にたくはない訳で腕を振り回したりうずくまったりして抵抗されればその時点で「頸動脈を切り付けて殺害」はほとんど不可能になります。
    そのくらい人の身体は頑丈で、刃物は脆弱な武器なのです。
    余談ですが、やまゆり園のあった神奈川県相模原市緑区は菊池直子が逮捕された場所ですね。
    何かと大量殺人と縁が深い土地柄のようですが、偶然でしょうか。。

    • やはり単独犯でナイフのみを使って40名を死傷させるだけの攻撃は不可能ですよね。可能性が低いのではなく不可能と言えるレベルだと思います。

      神奈川県には横田基地があり、通称「横田幕府」と呼ばれています。ニホンはCIA系とペンタゴン系が別々に暗躍しているのでわかりにくいですが、いずれにせよ神奈川県は米国の直轄領のようなものですから、小泉親子のような従米売国政治家が排出(輩出ではない)されたりするお土地柄ですね。

      オウムは旧ソ連の軍事科学者を雇ったロシア系の諜報機関のようなものでしたから、米国サイドが躍起になってロシアのスパイを挙げたと考えれば納得もいきますが、菊池直子の潜伏先が相模原なのは今ひとつ解せませんから、他にも裏があるのでしょう。

      いずれにせよ、やまゆり園の事件は世論操作の為のでっち上げで、「養護施設のセキュリティが甘い」→「もっと厳重なセキュリティを敷くべき」→「今回の犯人のように犯罪性の高い人間は予め措置入院させてしまえ」というような方向性に持っていきたいのではないでしょうか?

      そうなれば、権力者側に都合が悪い人間は、精神疾患の疑いがあると診断させて強制的に措置入院させてしまい、セキュリティが厳重な施設内で投薬その他で殺してしまっても外部に情報は漏れないという事になります。

      今ですら刑務所では福島産の食材が豊富に供給されるようになり、セシウム心筋症と思われる心筋梗塞死が激増していますが、多くの国民は受刑者の安全など気にも掛けていませんから、養護施設がそういう場所になれば、「犯罪を犯していないものでも合法的に殺せる」ということになりますね。

  2. より:

    障碍者施設とか、特養とか、
    排せつ介助は一人5分以内が基準でしょう。
    新人は、ストップウオッチ持った先輩に、何か月もしごかれます。
    介護の現場はスピード命。ナイフで1分1殺程度は、手の早い職員なら
    能力としてはあたりまえ。しかも犯人は20代。
    羊の群れのような職員にあっては、この男は狼だったということでしょう。

    • 取締り110番 より:

      やはり私は無理だと思います。

      刃物での殺傷行為と排泄介助は全く異なりますし、障碍者だからと言って骨や筋肉が脆いワケではありませんから、どう考えても2~3人も切りつけたら刃物は欠けたり身体の脂でベトベトになって殺傷能力が著しく落ちます。頚動脈のみを狙ったならまさに血飛沫を浴びて犯人は血塗れになりますが、犯行後にコンビニで手を洗ってエクレアを購入したという報道もありました。全身血塗れの男が入店してきたらその時点で防犯ベルを鳴らされます。

      ナイフで一分一殺なんて訓練を受けた軍人でも無理でしょう。即死しなかった被害者は痛みから喚き散らしたハズです。障碍者施設で一度騒ぎが起きたらそう簡単に収まらないでしょう。精神疾患があるならなおさら、相手は手加減をしませんから、暴れた時の力強さは常人の比ではないですよ。

      私にも真相はわかりませんが、単独犯で報道通りの殺傷行為が行われたという主張には矛盾がいくつもあります。だから「報道されている内容には多分に嘘が含まれている」という点については断言してもよいと考えています。

  3. ラーメン定食 より:

    この事件、私は容疑者と拘束されたという五人の職員がグルなのではないかと思いました。
    職員たちとの間で予め容疑者が全ての罪を被るという合意の上で計画的に行われた集団犯行ではないかと。
    そう考えると容疑者一人で五人も拘束できるのかという疑問も解けますし、犯行も単独ではなく6人がかりということになりますので短時間でこれだけの人数を殺傷できたということにも合点がいくのです。
    これもただの個人的な憶測に過ぎませんが、本当に疑問点が多い事件ですよね・・・

  4. とし より:

    私もこの事件は不思議に思ってました、私が見聴きしてないだけかもしれませんが、ニュース番組では本当に単独で可能か?とか言ってなくて、容疑者の生い立ちや40人死傷、偏見差別が生んだ事件だ!等ばかりでしたね、もちろん、殺人、障碍者差別が許されるべきではありません。まぁテレビに出てる人が管理人さんのようなこと言うと速攻で消されそうですが・・・  これがきっかけになって憲法19.20.21条のような精神的自由権が変わってほしくないですが、難しいですね。
    アメリカでも最近銃乱射が多いですし、世界全体でテロと呼ばれる行為が起きてますし、やはりこういう事件は人権を制約してでも防ぐしかないですかね。

    • 取締り110番 より:

      私が知る限りでは、最近世界で起きたテロ事件の中で、本当に反社会的な団体メンバーが信仰や信念に基づいて起こしたテロを一つも知りません。ほとんどのテロの背後には政府・CIA・モサドなど権力側の組織がいて、資金提供からクライシスアクターを使った自作自演のものばかりですね。

      このような白色テロは、大昔から繰り返されてきましたが、アホ以外は騙されなくなったのは911以降でしょう。何しろ、飛行機が突っ込んでもいないビルまで全倒壊したのですから、これで気付かないようなヒトには何を言っても無駄でしょう。

      テロを防ぎたいのであれば、権力者の権限を制限し、予算執行を徹底的に透明化するしかありません。国民側の人権制限なんて、敵の思う壺なだけでテロは減るどころか、もっと規制強化する為に次々に偽旗テロが起こされると私は思います。

  5. 武田 より:

    私が世のニュースが嘘まみれと知ったのは、管理人さんの記事がきっかけです。

    最近こういう事件多いですよね。世界中で起こってますよね。
    そしてフランス(ニース)もバングラディシュもトルコもみんな不自然すぎるんですよねw おそらく偽旗でしょう。

    多分普段テレビばかり見ている方々は気づかないし、それをマスコミも知っていてか、この事件って割と嘘が粗いんですよねwwよく考えたらバレバレでしょwみたいな。
    まあそれでも国民の9割9分くらいは信じるんでしょうから、演じる方も多少粗くなっても仕方がないでしょうね。ホント茶番です。

    • 取締り110番 より:

      フランスの偽旗テロではマネキンが使われていましたね。実際には死者はいなかったのではないでしょうか?

      今回のやまゆり園の場合は、報道通りの死傷者数ではないとは思いますが、二ホンの方がフランスよりもカル○度が高いので、本当に何人かは殺している可能性もありますね。特攻なんてものを命令する国家は国民の生命なんて何とも思っていないでしょう。

      嘘が粗くなっているのは、バレバレのウソでも暴動が起きない事がわかっているからという事でもありますし、これだけバレバレの偽旗作戦を見せつけられても圧倒的多数が信じ込んでいるのを見て、見抜いた層にも無力感を味あわせる意図もあるかもしれませんね。

      スケールは小さいですが、反則金制度に関しても、事実さえ知ればみんな否認するもんだと思ってこのサイト(旧ブログ)を始めましたが、現実はこんな感じですからね。私も圧倒的な無力感に苛まれた時期もあります。

コメントをどうぞ