[2016参院選]民主主義なんて最初からなかった[開票前に当確]

スポンサードリンク

2016参院選が終わりました。当初予定されていた通り、集計不正が簡単な大都市部では自公維などの「改憲して緊急事態条項を創設して独裁国家を作っちゃおう♪」が圧勝し、手作業での開票作業が残る地方部では野党が健闘するという結果になりました。

この期に及んで選挙結果を鵜呑みにしてしまう程の知性しかない人はこのサイトの読者の中にはいないと思いますが、少し考えれば誰でもわかる「選挙という名の不正システム」について見ておきましょう。

開票率0.1%で当確

これだけでも「開票前(投票前)に結果が決まっている」という事がよくわかると思いますが、以下の画像は7/10の8:56時点での開票速報です。

開票率0.1%でまだ650票とか450票しか取っていない候補が当確を決めています。民進党のレンホウは最終的に112万票取った事になっているのですが、650票の時点で当確出せるワケないでしょ?

統計学なんてそれ自体がウソです。期日前投票箱をすり替え、最初にその箱から開票すれば、一部の候補に偏った開票結果が出始めるでしょうし、仮に票のすり替えという手法を使わなかったとして、朝一番で投票に行く高齢者と時間ギリギリに滑り込む若年層で投票先が同じワケないでしょう?

もっと酷いのは比例代表の方ですね。

右上を見て下さい。「10日20:00更新」とあります。投票は20時までで、そこから何故か投票所では開票せずに開票所まで運んでから開票を始めます。まだ開票を始めていない20時の時点でどうして議席数がわかるのですか?

出口調査?バカ言っちゃいけません。今までに出口調査をリアルに見掛けた方はどのくらいいますか?東京の有権者って800万人くらいはいるんですよ?そのうちの数百人に聞いたくらいで正確な予想が可能なら、全員に投票権を与えている意味ないでしょう?まあ、決められた結果を発表するだけの「投票イベント」ですから、本当の投票権なんて我々には与えられていないんですが…

前回山本太郎に投票した人はどこに消えた?

投票しようにも「改憲派の与党」と「自民党のプロレス相手の民進党と共産党」とかしかいなくて、誰に投票すれば良いか迷った方も多いと思います。民主党がまともだったのは小沢鳩山兄政権までで、管が悪くして野田が党自体を自民党に売りましたからね。岡田代表の仕事は「選挙で自民党に負けて見せる事」だったのでしょう。

さて、前回の2013の参院選でも大規模開票不正が行われた事は間違いありませんが、最近の混雑している投票所と、発表される投票率の低さを見ていると、どうも野党への投票数をカウントしない、あるいは与党候補に付け変えるというプログラムが動いているようです。

投票行動を明らかにしていない人が選挙区で5割、比例区で4割おり、情勢が変わる可能性がある。 - 紙幣の不思議2
富士通不正プログラムがなければ、与党が政権を取る事は出来ない。 改憲4党、3分の2に迫る 朝日新聞・参院選情勢調査 2016年7月7日05時03分  10日投開票の参院選...

上のサイトは2014年の衆院選の開票結果から「野党への投票が半分にされているのではないか?」という考察をしているものですが、説得力があり矛盾がありません。

以下は、2000年代に入って始めて行われた第42回衆議院議員総選挙。つまり、小泉・竹中が登場する以前の衆院選の比例の結果である。

2000.06.25
第42回衆議院議員総選挙
自民16,943,425
保守党247,334
自民+保守17,190,759

公明党7,762,032

与党小計24,952,791

以下は、今回行われた2014.12.14
第47回衆議院議員総選挙の結果

自由民主党 17,658,916
公明党 7,314,236
与党小計 24,973,152

以上のように、ほとんど全く同じ数字である。

(中略)

2000年
民主+共産+社民+自由=33,980,176

2014
民主+共産+社民+生活=18,182,115

実に15,798,061票の減少である。

1580万票もの票が消えてしまっているのである。

これに気付かないのは、よほどのアホである。

自民+公明が14年前と全く同じなのに、なぜ野党がこれほどまでに減るのだ??

(中略)

試しに、今回の主要野党の得票を倍にしてみる

民主党 9,775,991 x 2=19,551,982
日本共産党 6,062,962 x2 =12,125,924
生活の党 1,028,721 x2=2,057,442
社会民主党 1,314,441 x2=2,628,882

total 36,364,230

2000年
民主+共産+社民+自由=33,980,176

2000年当時の共産+社民の票=1,232,740が2014共産党+社民の票=14,754,806に

2000年当時の民主+自由の票=21,657,480が2014民主+生活の票=21,609,424に

それぞれ2000年の結果に近似しました。

共産+社民が少し増えますが、コイズミカイカク以来のワーキングプアな現状や原発事故を考えると当然の伸びの範囲かと。

ようするに、野党の得票を半分にするプログラムが稼働中ということでしょう。

まあ、そういうことなんでしょうね。開票不正を堂々とやり始めたのは小泉竹中改革のあたりからって事なんでしょう。

さて、2013年に反原発を掲げて何とか4位で投票した山本太郎氏ですが、野党半減プログラムが動いていたとすると、実際には130万票くらい取っていた事になりますね。

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/kaihyou/ye13.htm

20160712

丸川珠代の106万票が笑えますね。一説によると100万票ほど上乗せしたという話もありますが、誰も足を止めていなかった街宣風景とは矛盾しません。

トップ当選確実な丸川珠代(自民党)と当落線上の山本太郎: 院長の独り言
トップ当選確実な丸川珠代(自民党)と当落線上の山本太郎,2011.3.11以降、原発問題について主に論じています。

2013071708.jpg (640×360)

で、山本太郎はこんな感じでした。

聴衆で埋め尽くされた「選挙フェス」。熱気も凄まじかった。=20日夕、渋谷ハチ公前 写真:山田旬=

上が106万票で下が66万票だそうです(笑)

さて、百万歩譲って2013参院選で山本太郎氏が66万票しか取れていなかったとして、今回彼は三宅洋平氏をバックアップして選挙フェスに帯同して回りました。

選挙フェスは毎日3回ものハードスケジュールでしたが、どこでも埋め尽くさんばかりの聴衆で、真剣に話を聞いていましたよね。

Cl16qfFUsAAbogv.jpg (960×640)

動員力は山本太郎氏をも完全に超えていました。前回の2013の衆院選での得票数は

  • 山本太郎氏:66.7万票
  • 三宅洋平氏(緑の党):17万票(うち東京選挙区4万票くらい)

山本太郎氏に投票した人は三宅洋平氏に投票したでしょうから、今回の三宅洋平氏の得票数は、66万+4万=70万票が最低ラインで、今回の選挙フェスで影響を受けた若年層がそれに加算されます。

で、大本営発表はどうなったかと言いますと…

20160712-2

信じるとか信じないとかの問題ではなく、こんな事は起こり得ないのです。

よく、公明党は組織票が、とか、自民党には医師会が付いている、とかいうような印象操作が行われていますが、組織票が働くのはそれこそ公明党と幸福実現党だけです。あれは宗教ですから盲信した信者は言われた通りの投票行動を起こします。

でもね。医師会が自民だの連合は民主だのって話は成り立たないんですよ。投票所に行ったら見張られてるワケでもありませんから、アベノミクスで実質賃金が落ちて生活が苦しくなっている圧倒的多数の層は、会社で何を言われようが上司に何を言われようが、投票所に行ったら投票したい奴に投票するものです。

2013年に山本太郎を選んだ時点で、その人達は「自分の頭で考えること」を始めた人達です。自分の頭で考えたら自民にも民進にも入れません。

そういや前回の山本太郎を超える88万票を取って自民党の中川雅治が当選していますが、そんなに知名度の高い政治家でしたっけ?

TVしか見ないB層は投票に行かないか、行った所で「中川まさはる」を知りませんから入れません。まだ朝日健太郎の方に票を投じるでしょう。

TV+新聞でわかった気になっているサラリーマンは、アベノミクスの嘘に気付いているので自民党には入れません。レンホウに入れるとも思えませんけどね…

ネットが使える事で情弱ではないと勘違いしてるネトウヨ層は、過激な主張が好きですから自民よりも維新に入れるでしょう。まあ、この層なら「中川まさはる」と書くかもしれませんね。

アベノミクスの恩恵を受けている富裕層は国民全体の5%くらいしかいません。金持ちが多い東京でも7%くらいでしょう。

いくら考えても、2013年に「丸川たまよ」と書いた人が106万人もいたとか、2016年に「中川まさはる」と書いた人が88万人もいたなんて与太話には矛盾しかないのです。

何度でも書きますが、開票前に当確が出ている時点でおかしいのです。世論調査の生データも我々は見れませんし、そもそも世論調査が行われる平日の日中に自宅で電話に出れる人って主婦と老人くらいしかいないでしょう?

18~19歳の投票行動がどうのってのもスピンでしかありません。投票数全体の5%にも満たないこの層の投票行動が選挙結果に大きな影響を与える事はありません。

今後起こることとは?

米ドル崩壊が時間の問題ですから、ニホンの支配者層は米ドルを買い支える為にも出来るだけ早く日本国民の主権は奪っておいた方が良いと考えているでしょう。

最短なら秋頃には憲法改正の発議、年末年始あたりに国民投票(もちろん結果は先に決められています)で、憲法9条には手を触れなかったとしても、緊急事態条項が通れば彼らの勝ちでしょう。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

クリックすると新しいウィンドウで開きます

首相が「緊急事態だ!」と宣言すれば無期限で国会機能を止められますね。発動の為の制約が多いフランスやドイツとは異なり、自民党の改憲草案では首相が宣言するだけでOKです。

それにしても英米も酷い国ですね。貧困層の貧しさはニホンと遜色ありません。まあ、貧困でもブラック企業で懸命に働く日本人奴隷か、給料が安いんだから仕事もテキトーでいいでしょって感じの英米奴隷かの違いは歴然とありますが…

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメント

  1. こうじ姫 より:

    どっかのリンクから、さゆふらっとの動画に行き着いて観ましたが、とても勉強になりました。

    漠然と権力者は不正しまくりだろうと思ってたけど、実際に活動して調べた人の話は興味深いですね。

    活動家がもっと増えてほしいな…って他力本願じゃダメなんだよナ。

    • 取締り110番 より:

      さゆさんの洞察は真実に近いものが多いと考えています。ニホンの本当の黒幕は首都のど真ん中に広大な敷地を占拠していながら、日本「国民」ではないので納税の義務も勤労の義務もない、出自が不確かな妙な一族である可能性も高いと思います。

      私も陰ながら応援していますが、それぞれが自分に出来る事を、自分に出来る範囲でボチボチと頑張れば良いのではないでしょうか?

      私のサイトには大した影響力はありませんが、読みに来た方の何割かは警察の異常性に気付き、その中の何割かはこの国の異常性に気付くでしょう。だとすれば、私のサイトを知人に紹介する程度の事であっても、それはそれで個人レベルで出来る地道な活動の一つではないでしょうか?ってちゃっかり宣伝依頼していますね(笑)

  2. とし より:

    開票前あるいは開票率0.1%で当確など、どうせ不正するんだったらそんなに早く知らせる必要はないと思うのですが、何か意味があるのでしょうか?
    自ら疑惑を持たれるような馬鹿な行為としか考えられないのですが・・・

    • 取締り110番 より:

      大衆は小さな嘘より大きな嘘の犠牲になりやすい。とりわけそれが何度も繰り返されたならば アドルフ・ヒトラー

      仮に「集計不正プログラムが動いていて、選挙結果は予め決められている」と仮定しましょう。マスゴミに対しては「選挙結果予想」という事で事前にリストが配布されます。

      TV局は少しでも視聴率を上げたいですから、「他局より早く当確を発表したい」と考えます。律儀に確定まで待っていたら他局の選挙特番に視聴者を取られてしまいますからね。

      そんなアホな競争を繰り返してきた結果として、ここ数年は「開票開始前の20時の時点で当確が出る」という異常事態になっていますが、開票の最終結果は予め決められていた通りになりますから、どれだけ先走って当確を出してしまっても外れる事はまずありません。

      沖縄・新潟・東北地方などで野党候補が勝ったあたりもシナリオ通りでしょう。基地問題・原発問題・復興問題を抱える諸県でここまで地方をズタズタにした自民党政権が支持されているなんてデマを無理に通してしまうとむしろ不自然ですし、3分の2を占めてしまえば憲法改正発議→国民投票でまた不正選挙をやって、ちょっとずつ憲法改正をしてくるんじゃないですかね。

      いきなり9条には手を付けないと思います。自民党会見草案というトンデモ草案をわざと出しておいて、実際にはそれをかなり緩くした折衷案みたいな改正案で提出して「国民の理解が得られた」とか言い出すつもりなのでしょう。最初にやってくるのは環境権と緊急事態条項あたりじゃないですかね~

      考えない人々はどれだけ不自然な対応をしても考えませんから問題ありません。現に反則金徴収額に予算があることや、交通安全対策特別交付金は「事故が多い県ほどたくさんもらえる計算式になっている」ことは公開情報ですし、取締りに納得がいかなくてちょっと調べればこのサイトなどにぶち当たるワケです。なのに、否認率はむしろ下がっているのが現状ですから、ここまで愚民化政策が成功した国においては、別に疑惑を隠す必要すらなくなってきたという事でしょう。

      泣きの野々村には有罪判決が出ましたが、甘利は不起訴(嫌疑不十分)でした。誰がどう見ても法の下の平等がない国になっていますが、「与党議員は守られる国ってことだな」って変に納得しちゃってる人が多いのではないですかね?

      不正選挙についても薄々感づいている国民は多いでしょうし、三宅候補への投票はマジック書きなどが多かったようです。不正を疑っていなければまずしない行動なワケですが、参院選が終わっても集計不正を糾弾する声は盛り上がりません。諦めちゃってる人が多いワケです。

      私は諦めが悪いのでこんなサイトを続けていますが、それこそ一生困らないだけのカネがあったらさっさと海外移住しちゃうかもしれません。

  3. 小竹向原 より:

    わたしはねー・・・
    今井絵理子参議院議員が誕生したことに心底ガッカリでねー・・・
    呆れて言葉も無いとはこのこと

    「雑巾がけでもなんでもします」なんつって
    議員にそんな仕事無いこと知ってて言ってるでしょ?

    「政策についてはこれから勉強します」なんつって
    勉強してから来いっての

    まあ、これを当選させる国民が今井以上に馬鹿だったということでしょう
    もしくは捏造か何かでしょう

    あー呆れた

    • 取締り110番 より:

      「今井絵里子に投票した人が30万人もいる」なんてのは、出来の悪い冗談でしかありませんね。

      http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12330.html

      どう見ても裏の人間が「まあ、SPEEDの知名度を考えたら30万くらいならいいかな♪」くらいの感覚で決めた数字だと思いますね。

      沖縄県民にとっても、基地問題すら理解していないこんなアホが議員になってしまって情けなくて仕方ないでしょうね。

  4. おぉとり より:

    報道の一応地道な調査と迅速な集計(という建前)で早くに結果(たんなる無責任な予想)を出すという何の意味もない行為はまだ解ります。(それすら大きな違和感を感じますが…)

    私はまだまだ不勉強なので、不正開票の有無については判断が出来かねます。(勿論充分な怪しさは感じますが)
    ですが普段、言質を取られる事だけに腐心してるような政治屋の候補者が、20時になってすぐにバンザイしてる姿は、有権者の意思以外の何かに対してのバンザイにしか見えません。

    選挙自体に何も不審な点がないのなら、トップダウンで大本営発表以外は報道するなという指示が出る放送協会や誤報で号外打つような新聞社が大手といわれるこの国のマスコミの速報(たんなる無責任な予想)だけを手放しで信じてバンザイパフォーマンスが出来るような阿呆が国民の代表になる訳です(笑)

    だって有権者の意思が詰まった(筈の)投票箱は、まだ投票所から運び出されてもいないのですから(笑)

    • 取締り110番 より:

      開票不正の方法は一つではないので「色々とやっている」が正しいと思いますが、特に大都市では集計プログラムに不正がある可能性が一番高いでしょう。

      開票機も集計システムもソースコードが非公開になっています。つまり「どういうプログラムで動いているかを国民が確かめる術はない」ということです。

      都知事選で舛添の得票数が「全ての選挙区で猪瀬当選時の48%ぴったり」とか、そもそも老害とはいえ石原慎太郎のようなカリスマ性のなかった猪瀬が
      「石原慎太郎を超える過去最大得票で当選」とか、プログラムの不正がなければあり得ないことしか起こっていません。

      自分と家族を守りたければ、不正を糺す為に自分に出来る事を自分に出来る範囲で行動していくしかないでしょうね…

コメントをどうぞ