さらに警察が儲かる!中型自動車免許の見直し[全ては金のため]

スポンサードリンク
スポンサードリンク

中型自動車免許を見直す?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000044-rps-soci

警察庁は、中型自動車免許制度を見直す方針を固めた。近く有識者による検討会を設置し、検討を始める予定だ。

中型免許は、2007年に創設され、車両総重量5トン以上11トン未満の車両を運転できる免許(経過措置として8トン未満限定あり)で、受験資格が20歳 以上とされているが、宅配便の集配やコンビニ配送などに使われる2トン車の総重量が5トンを超えるケースが多く、普通免許しか持たない高校新卒者が乗務で きないという問題が起き、以前から全日本トラック協会などトラック運送業界が見直しを求めていた。

また、全国高等学校校長協会も高校新卒者の雇用確保の観点から、今年5月、警察庁に要望書を提出していた。

トラック運送業界や校長協会は、普通運転免許で運転できる車両総重量範囲の上限を現行の5トンから6.5トンに拡大するよう求めているが、警察庁では中型免許の受検可能年齢見直しなど、中型免許の制度改正で対応することになるとみられている。

スポンサードリンク



最後の行が、警察がカネ目的のカ○ト組織である事を如実に物語っていますね。

そもそも中型自動車って必要なの?

そもそも普通自動車免許で運転できる範囲を減らして、中型自動車免許なるものを新設する必要があったのか?という観点については一切語られていません。事故を起こすのは高齢者や運転に不慣れな若者であって、普通免許で運送トラックを運転していた者ではないというのに。

高卒で運送業に就く人々にとって、会社のトラックが運転できないというのは致命的な損失です。運送業で主流の2tトラックというのは、最大積載量が2tなだけで、車両装重量は5tを超える車両が数多くあります。前の普通免許では4t車あたりまで運転させてもらえたのに、今の普通免許では2t車すら運転できないという事です。これだけ免許のメリットが減ったというのに、普通免許の所得費用や維持費は以前に比べて下がりましたかね?

要するに、中型を新設したのは、教習所にカネを流し、免許取得の回数を増やす事で手数料を増やし、今回のようにトラック業界から陳情が来るなら来るで、新たな天下りを要求する根拠とする為であって、道交法の趣旨である「道路の安全かつ円滑な交通の維持」なんてものは全く無関係なわけです。

中型免許で運転出来るトラックなんてない

新設された中型免許ですが、以前の普通免許よりも運転できる車両の範囲が拡大されているように見えて、実はそうではありません。4t車の上は7t車か10t車であって、「4t以上6.5t未満の最大積載量のトラック」というのはほとんど存在しません。以下のサイトの中程の表を見るとよくわかります。

http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage019.htm

つまり、今の中型免許とは、「マイクロバスを運転したい人の為の免許」に過ぎず、以前の普通免許保有者にとっては、取る意味がほとんどない免許になってしまっているという事です。

自分達が儲ける為なら若者の就労条件を圧迫し、不必要な免許の種類ばかりを増やしていく警察。

有識者の定義って何?

トラック業界から「普通車の運転範囲を広げてくれ」と言われているのに、「中型免許の所得条件を見直す」などと、答えになっていない回答をする警察。そんな警察が開こうとしていている「有識者会議」ですが、

だから、「有識者」会議をするなら、当然俺も呼ばれるんだよね?w

まあ、当然お声は掛からないわけですが、ニホンにおける「有識者」ってのは、警察に都合の良い結論を出す東大卒の穀潰し連中の事であって、庶民の立場から物を申す人など一人もいないわけです。何故なら、庶民の立場から物を申したら、中型免許どころか、交通違反の取締りのほとんどが不要どころか有害な物でしかない事がバレてしまいますからね。

事故が減ると予算が減ってしまうので、事故が減らないように事故とは無関係の違反ばかりを検挙する警察が、やはり事故とは無関係な高卒2t車ドライバーを苦しめる事によって、新たな天下り先の確保を画策するニホン。警察=正義ではないどころか、警察=ヤ○ザ○力団でしかない事が、こういう事例からもよくわかるものです。

さて、有識者会議はどんな結論を出すのでしょう?私の予想では、良くて「18歳から中型自動車免許の取得が可能」にするか、折衷案で「19歳(運転歴1年)から取得が可能」にするかのどちらかでしょうね。当然前者の方がマシですが、それだけ免許取得費用の二重取りが出来ないので、後者を提言するのが有識者会議の役割なのではないでしょうか。

ため息しか出ませんが、カ○ト組織ってのはそんな物なわけです。

まとめ

  1. 高卒の普通免許所持者がトラックを運転できなくて困っている
  2. 運送業界は普通免許で運転出来る範囲の拡大を要請
  3. 警察は中型免許の受検可能年齢などの見直しで対応と表明
  4. トラックを運転したければもっとカネを払えと言っているだけ

記事の内容が「参考になった!」「興味深かった!」という方は、是非twitterやFacebookでシェアして下さい!アクセス数アップが励みになります!

スポンサードリンク



アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ