[年会費無料]ラスカルカードセゾン発行+ショッピングで7,000円分もらえる[誰でも可能]

スポンサードリンク

小遣い稼ぎの記事ばかりを書きたいワケではないのですが、年会費無料のクレジットカード発行で短時間で稼げる案件があるので紹介しておきます。

有料記事も定期的に書いていますので、会員の皆様も有料記事を待ちながらサクッと小遣い稼ぎをしておきましょう(笑)

今ならハピタス経由で年会費無料のラスカルカードセゾン発行+1万円分のショッピングで7,000円分のポイントがもらえるキャンペーン広告があります。

私としては、このサイトの有料記事を読んでいただける有料会員様に増えて欲しいですから、会費の数倍~数十倍を短時間で稼げる案件を紹介する事で、新規会員が増えてくれたら嬉しいなと思っています。

以前、ポイントサイトを上手に利用すると、リスクゼロ(カード紛失リスクは除く)で多額の現金やマイルなどが貯められるという件について記事にしました。

有料会員の3年分の年会費4,500円を15分で稼ぐ方法

広告に対する販促費(宣伝費)は日々変動しますので、今日紹介する案件がいつまで利用可能かはわかりません。興味のある方は早急に検討してみて下さい。

スポンサードリンク

ハピタスへの登録は完了していますか?

今回の7,000円分を短時間で稼げる案件は、ハピタスというポイントサイトに登録していないとポイントがもらえません。

ポイントサイトは他にも数多くありますが、信頼度・安定性などの面からこのサイトではハピタスをお勧めしていますし、今回の楽天銀行の案件は他と比較してもハピタスが最も報酬が高いです。

ハピタスへの登録がまだの方は下記バナーからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

「ポイントサイトってよくわからない。怪しくないの?」という方は、下の記事に詳細を書いてあります。

有料会員の3年分の年会費4,500円を15分で稼ぐ方法

既にハピタス会員の方、会員登録が終わった方は次の項目へどうぞ。

みんなdeポイントをクリック

ハピタスにログインしたら、画面中程に「みんなdeポイント」という広告が出ますので、「開催中の商品/広告をもっと見る」をクリックします。

すぐに「ラスカルカードセゾン(ショッピング)」という広告が見つかります。

通常の広告ユニットではなく、「みんなdeポイント」の方にしかありませんのでご注意を。

参加可能人数が限られているので、検討している方はある程度急いだ方が良いですが、終わりそうになると人数が追加されたりするので、契約者の増え方を見ながら上限数を決めているのでしょうね。

条件を確認

何はともあれポイント獲得条件をチェックします。

条件は2つです。

  • ラスカルカードセゾンを発行
  • 発行月の翌日末までに1万円以上の決済

これだけです。キャッシング枠の付帯が必須ではないので、主婦や学生でも審査が通れば作れそうですね!

1万円分の決済は難しくありません。例えばですが

  • 通勤定期をカード決済で買う
  • コンビニでタバコを3カートンまとめ買いする
  • 1万円分になるまではガソリン代をカードで支払う
  • スーパーでまとめ買いをする時にカードで支払う

使い方は何でもよいですが、メインカードにする為の発行ではありませんから、上記のような単発で終わる決済に使い、インターネット代やスマホ代のような固定費には使用しない事をオススメしておきます。

条件を満たしていると判断したら、「ポイントを貯める」をクリックしてサイトへ移動して申し込みを始めましょう。

注意点はいつもの通りです。

申し込みの途中でネットが断線した場合には、無理に申し込みを進めずにもう一度ハピタスの広告ページに戻ってからやり直す

クレジットカード発行案件などは、言い換えれば自分の信用情報を切り売りしているようなものですから、せっかく申し込むのにポイントがもらえないのでは意味がありません。

申込サイトでの注意事項

ありません(笑)

普通に入力していけば誰でも申込はすぐに完了します。

FXや証券会社の口座開設は、もらえるポイントが高い(15,000~20,000ポイントくらい)ので魅力的ですが、以下のような手間が掛かるのが普通です。

  1. マイナンバーの提供(カードや住民票の写しなど)
  2. 口座への入金が必要
  3. 30万通貨以上の取引が必要
  4. ポイントが確定するまで口座から資金を引き出せない

やる気のある方なら頑張れると思いますが、そこまで色々と苦労して15,000円分のポイントをもらうくらいなら、この手のクレジットカード発行を2~3件こなす方が楽でしょう。

トータル20~30分あればOK

ハピネスへのログインから、画像アップロード、電話応対などに掛かる時間は、入力のスピードなどにもよりますが、電話応対なども全て含めてトータル15分~20分くらいでしょう。時給に換算したら2.1万~2.8万円くらいですね。

この案件は私も申し込んでみましたが、運転免許証の番号入力だけで画像アップロードは要求されませんでしたので、申し込みまでに要した時間は4分くらいでした(笑)

全てをスマホで済ませようとしたり、この手の申込入力に慣れていない方だと仮定しても、30分あれば全て終わると思います。

あなたの本業が時給1万円を超えていないなら、この案件を拾っておいて損はないと思いますよ。

ポイントの使い道を考えよう

判定はショッピング利用後2ヶ月程度のようですが、みんなdeポイントの場合はプラス1ヶ月かかるかもしれないと書いてあります。


その間にもらえるポイントの使い道を考えましょう。

人間は、楽しい事を考えている時の方が幸せでいられますし、申し込みや画像のアップロードにかかる時間は長く見積もってもトータル30分くらいです。

とにかく現金が欲しいという人は、現金化してしまえば良いと思います。

上の例示ではジャパンネット銀行になっていますが、ハピタスからの現金化は金融機関コードがある金融機関であればどこにでも振込可能になっています。

7,000円あればこのサイトの有料会員資格4年分が支払ってもお釣りがきます(笑)

もちろん、500円だけ払ってシルバー会員になって対処法などを学び、残りの6,500円は自分の趣味に当てたり、払ってしまった反則金や罰金の補填に当ててもよいでしょう。

使い道は自由です。

ちなみに、マイルを貯めて飛行機に乗りたい方は、ANAマイルにするとどうなるでしょう?

東京メトロのソラチカカードがあれば、7,000ptは6,480マイルに交換可能です。

ANAマイルの価値は時期や路線や搭乗クラスによってマチマチですが、エコノミーに乗るとして目安としては

  • 羽田-福岡の往復:12,000マイル
  • 羽田-ソウルの往復:15,000マイル
  • 羽田-沖縄の往復:18,000マイル
  • 成田-ハワイの往復:40,000マイル

こんな感じです。

目的地が遠ければ遠いほど、搭乗クラスが高ければ高いほど正規運賃に対してお得になりますが、タダでこれだけのマイルが貯められるのですから、飛行機で旅行してみたい方にはマイルで貯めるのもオススメですね。

6,480マイルを買い物で貯めようと思ったら、マイル還元率2%のカードでも32万4000円、通常の還元率1%のカードだと64万8000円もカード決済をしなければなりません。

それだけのマイルがカード発行のみでもらえるのですから、信用情報の切り売りが嫌な方以外は拾っておいて悪くない案件だと思います。

セゾンカードは年会費無料なので維持費は掛かりませんし、使わないなら半年~1年くらい寝かせてから解約すれば良いだけです。

ポイントサイトを上手に利用しよう

2016年5月にポイントサイトの利用を始めた私がこの9ヶ月間で貯めた総ポイントは、マイル換算で20万マイルほどあります。

未交換のポイントがあと8万マイル分あります

正社員として働き、こんなサイトを運営しながら、片手間でクレジットカードの発行やFX口座の開設をしているだけでこれだけ貯められるのも、ポイントサイトに登録したのが第一歩です。

世の中には1年間で200万マイル近くも貯める猛者もいますが、年間20万マイル(あるいは現金化したら20万円ちょっと)は誰でも貯められます。

  • 有料記事も読んでみたいけど会費がもったいない。
  • 支払ってしまった反則金や罰金を取り戻したい。

そんな方は、失ってしまった額の2倍くらいをとりあえずの目標に始めてみてはいかがでしょうか?

「よし、今日から片手間で始めて小遣い稼ぎをしてみるか!」と思われた方は、以下のバナーから登録していただけると、紹介ポイントがもらえて私も嬉しいです(笑)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらの記事に書きましたが、今はキャンペーン中なので、今登録して4/30までに初回のポイント交換を終えると、被紹介者には改めて1000Pが贈呈されます。

ラスカルカードの申し込みでこの3月末までにポイントが加算されるかどうかは微妙なところですが、確実にもらえるポイントだけで7000ptありますので、「間に合えばラッキー」くらいの感覚で待つのがよいでしょう。

アクセス数アップに御協力いただける方は以下をクリック!
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへ

twitterはじめました
スポンサードリンク

コメントをどうぞ